『時間の無駄だとわかってるのに…』今の仕事を辞めたいのに勇気が出ず辞められない人へ

「時間の無駄だとわかっているのに、勇気が出なくて会社を辞めれないよ…」
そう思っているのではないでしょうか?

今勤めている会社に不満を持っているのにも関わらず、辞めたら生活できない、転職するのがめんどくさい、など、様々な理由をつけて辞められない人が多くいらっしゃいます。
あなたもおそらくそうでしょう。僕もそうでした。

そこで今回は、手取り15万社畜から独立した僕が勇気が出なくて会社を辞められない方へ向けて、そのまま会社に居続けるとどんなデメリットがもたらされるのか?また、今の状況から人生を激転させる方法について解説してきます!

それではまず最初に、僕の体験談を元に、時間の無駄だとわかっていながら会社を辞めないとどうなるのか?解説していきます。

【体験談】時間の無駄だとわかってるのに会社を辞めないとどうなる…?

辞めたい会社を辞めなければ「時間の無駄」である。
これはあなたも重々承知でしょう。
僕もサラリーマン時代はそう思っていました。

ただ、具体的にどう時間の無駄なのか?考えたことはあるでしょうか?
おそらくほとんどの方が「NO」と答えるでしょう。

実は会社を辞めたいのに辞めずに時間を浪費するという行為、よくよく考えると、めちゃめちゃ恐ろしいんですね…。
時間の無駄の本当の意味を知った時、僕は本当に衝撃を受けました。

なぜなら、時間を無駄にするということは「命を削っている」ことと全く同じだから。
普通に考えるとそうなのですが、改めてそういった視点から考えると恐ろしくなりませんか?

そうなんです、「あー、会社辞めたいなー、でも辞めれないなー、あうーあうー」と嘆いているこの瞬間も、刻一刻と命の終わりが近づいているんです。命を削っているんです。

僕はそれを初めて聞いた時、本当に焦りというか、いわゆる「人生の目覚まし時計」のようなものが頭の中で「カーン」と鳴り響いたのを今でも覚えています。
マジで「俺こんなことしてる場合じゃない…」そう思ったんです。

大事なのは、悩んでいるこの瞬間にも、あなたの大切な大切な命が容赦無く削られているという事実に気づくこと。
これが大前提です。

『人生は後悔で目を覚ますには短すぎる』

これは僕が本当に大切にしている言葉ですが、真理をついていると思いませんか?
人生は本当にあっという間に終わってしまうからです。

僕も今年27歳ですが、まさか自分がアラサーになるなんて想像できませんでしたし、起業して稼げるようになって、調子に乗っていた時期を本当に後悔しています。
もっとやれたのではないかと。
が、時間は戻ってこないんですね…。

そうならないためにも、「今この瞬間も自分の命を削っているんだ」そういった意識を持つことが大切だと、僕自身本当に意識して生活していますし、あなたもぜひご自身の命を大切にして欲しいと思います。

次の章では、とはい会社を辞められない…といった方がなぜ会社を辞められないのか?原因について探っていきます。

時間の無駄とわかっているのになぜ今の会社を辞めれないのか?3つの原因と対処法

時間の無駄とわかっているのに会社を辞められない理由は以下の3点です。

【時間の無駄とわかっているのに会社を辞められない3つの原因と対処法

 ①上司に引き止められる

 ②生活していけなくなると思っている

 ③周りの目を気にしている

①上司に引き止められる

「え、やめんの?馬鹿なこと考えてないでさっさと仕事しろ」などと上司に引き止められて辞められない人が多い印象です。

ですが、僕はそんなのガン無視すれば良いと思っています。

上司とあなたの人生は一切の関係がないからです。
なぜ上司にあなたの人生を決められなければならないのでしょうか?
上司にはそんな権利はないですし、会社の規約にも「上司から引き止められたらやめたらあかん」なんていう記載はないはず。

「上司に引き止められるから辞められないんです…」という言葉は、自分自身が作り出した「幻想」であると、まず認識しましょう。

辞めたい場合は、それを理解した上で、上司にしっかりと堂々と「自分の道を見つけたので辞めます。もう決心したので誰に何を言われようが揺らぐことはありません」と伝えましょう。

誠意を伝えれば上司だって変なことは言えませんし、それでも変なことを言ってくる上司はガン無視して、その上司より上の方に直接連絡をとることをおすすめします。

②生活していけなくなると思っている

生活していけなくなると思っている方も非常に多い印象です。
ですが、これは僕自身も昔ビビっていたことなのでよくわかります。

ですが、よくよく考えると、日本には「失業保険」などの社会保障制度がありますから、ぶっちゃけ辞めて仕事をしなくても生きていくことは可能です。

つまり、厳しいことを言うかもしれませんが、「生活していけなくなるから辞められない…」という言い訳はできないということです。

最悪生活できるので、辞めたいのであれば今すぐ辞め、失業保険がもらえる3ヶ月間の間に次の進路を決めればOKです。

③周りの目を気にしている

周りの目を気にして辞めるのをためらっている方も非常に多いです。

といいますか、僕がそうでした。笑
特に僕をめちゃめちゃ可愛がってくれた先輩や、良い企業に就職して喜んでくれたじいちゃんとばあちゃんなど、「俺が会社辞めたらその人たちに何言われるんだろう…」と、死ぬほどビビってました。

周りの目を気にして辞められないあなたも恐らくそういった状況かと思います。

ですが、そんなのは気にする必要はありません。
なぜなら、その人たちとあなたの人生には何の関わりもないからです。

何度も言いますが、人生は後悔で目を覚すには短かすぎるのです。
あなたのやりたいようにやる義務があります。

僕も当初は苦しかったですが、今ではその上司も、じいちゃんばあちゃんも僕が会社経営していることを応援してくれてますし、ちゃんと話せばわかってくれます。
わかってくれない人とはおさらばすればいいんです。

ぜひあなたの意思を優先してあげてください。

以上、時間の無駄だとわかっているけど会社を辞められない3つの原因と対処法について解説しました!
ぜひこれらの原因をつぶしていただき、会社を辞めれる決心をつけていただければと思います!

次の章では、実際に会社員を辞め、現在は会社を1社経営している僕が、仕事を辞めたいサラリーマンが人生を変える方法について解説していきます!

【元手取り15万社畜の経営者が語る】仕事をやめたいサラリーマンが人生を変える方法3選

結論、人生を変えるのは簡単です。
なぜなら「現状の生活」に変化を与えるだけでOKだから。

そんな現状に変化を与え、人生を変える方法を3つご紹介します!

【仕事を辞めたいサラリーマンが人生を変える方法3選

 ①転職する

 ②副業を始める

 ③脱サラして起業する

①転職する

まず手軽に人生を変えられる手段として、転職があります。
最初こそ仕事を覚えたり、新しい人間関係の構築で戸惑うこともあるかもしれませんし、もしかすると給料が下がってしまうこともあるでしょう。

しかし、現在会社を辞めたくて本当に辛い思いをしているのであれば、勇気を持って転職してしまうのもありです。

僕自身、転職ではありませんが、自分でビジネスを始め起業し、環境を変えたことで人生が変わりました。
ストレスがかかりまくり24歳にして白髪まみれでしたが、脱サラしたことで黒髪にもどりましたし、環境を変えるだけでこんなにも生活が変わるのかと、僕自身実感しています。

怖くて辞められない方も、今の会社を在籍中に転職先を決めておけば何も怖いことはありません。
まずは手軽に環境を変えたい方には転職をおすすめします!

ちなみに転職の案件をみたい方は下記のサイトよりごらんください!

エン転職の求人はこちら!

マイナビ転職の求人はこちら!

②副業を始める

僕個人的には、副業は人生を変える手段としてもっとも有効な手段です。
特にネットビジネスでの副業がおすすめなのですが、お金を稼げるようになれますし、知識も増えて見える世界が変わっておもしろいですし、生活がガラッと変わります。

知識が増えることによって本業の仕事もうまくいくようになりますし、もしそれで稼げるようになれば今の会社を辞めても生活していくことができます。

今すぐには辞められないと言う方には非常におすすめの選択肢です。

ちなみに、副業に興味のある方はこちらの記事もご覧ください!

サラリーマンにおすすめのサイドビジネス14選と自分に合ったサイドビジネスを選ぶ3つの基準

③脱サラして起業する

脱サラ起業は、そもそもサラリーマンが無理!と言う方には非常におすすめの選択肢です。
僕はこの選択肢を選びました。
なぜなら、僕もそもそもサラリーマンという生き方から脱却したかったからです。

サラリーマンの時点で会社の上下関係や、給与面での不満は絶対に消えないだろうなと。
だったらもういっそのこと、サラリーマンという生き方をやめて、自分で稼いでいく人生にしようと決意しました。

最初こそ副業から始めましたが、半年で副業収入が20万を超え脱サラ、その半年後には月商218万円を達成することができました!

僕のようにサラリーマンという生き方そのものに疑問を感じている方には非常におすすめの選択肢です!

ちなみにサラリーマンが脱サラして起業する方法についてはこちらの記事をご覧ください!

【独立したい会社員の方へ】超安心して独立できる3ステップと独立前にやるべき4つの準備!

まとめ:自由を手に入れるために副業を始めよう

以上、今の仕事を辞めたいのに辞める勇気が出ずに辞められない方へ向けて、会社を辞められない原因と対処法、そしてそんな人生から脱却する方法について解説しました!

現状、会社を辞めようか迷っているあなたにはぜひ今回の記事を参考にしていただいて、人生を変えていって欲しいですね。

そのためにもまず第一ステップとして、時間の重要性に気づくところから始めましょう。

ちなみに僕は会社を辞める準備としてもっとも効果的だと思っているのが「副業」。
副業で稼げるようになればいつでも会社をやめることができるからです。

僕自身、サラリーマン時代に副業で月収20万円を稼いでいたため、すんなりと会社を辞めることができました!

転職にしろ、もう少し我慢して会社に居続けるにしろ、副収入を作っておくことをおすすめします。

【仕事が辛いなら副業で稼げ!】元ブラック企業サラリーマンの僕が語る副業5つのメリット!

2020.12.25