【必読】手取り15万から抜け出したいなら副業をやれ!副業から脱サラする最強の3ステップ!

「副業から仕事を辞めるためはどうすればいいんだろう…?」
そう思っているのではないでしょうか?

会社でのめんどくさい人間関係、報われない給与面、そんなサラリーマン生活から抜け出したいですよね。

実は僕もほんの少し前まで、手取り15万しかもらえないサラリーマンでした。

営業をやっていたのですが、全く実績が出せず上司から詰められる日々を送り、ある日左半身が麻痺してぶっ倒れたこともありました。生活費が4万円しかなく、給料日1週間前に残り2000円しかない時もありました。

もしかするとあなたもそう言った状況なのかもしれません。
そんな生活から一刻も早く抜け出したいですよね。

そこで今回の記事では、手取り15万サラリーマンから副業を始め、月商218万円起業家になった僕が、副業をから脱サラするための戦略を解説していきます!

どんなステップを踏んでいけばいいのか?どんな副業に取り組んだらいいのか?詳しく解説してきますので、是非最後までご覧ください!

ちなみに僕が手取り15万円から月商218万円になるまでの物語を書いていますので、興味のある方はこちらからご覧ください。

それではまず最初に、副業で会社を辞めるための戦略をお伝えする前に、副業で仕事を辞めるために外せない絶対条件について解説していきます!

副業で仕事を辞めるために必要な2つの絶対条件

今回ご紹介する絶対条件を抑えておけば、会社を辞められる確率がグンと上がりますので、ぜひチェックしてみてください!副業で仕事を辞めるために必要な絶対条件は以下の2つです。

【副業で仕事を辞めるために必要な2つの絶対条件

 ①会社を辞めても全く問題ないことを理解する

 ②自動収入がつくれるビジネスを選ぶ

①会社を辞めても全く問題ないことを理解する

まず最初の条件としては、あなたが現在働いている会社を辞めても全く問題ないことを理解する、腑に落とすことが大事になってきます。

なぜなら、僕らは幼少期から「会社は辞めてはならない」「会社は絶対に3年は続けるべき!」などという洗脳教育を受けてしまっているからです。
これらはずべて洗脳だということを理解し、その洗脳から自らを解放させてあげることがめちゃめちゃ大事です。

例えば、僕も会社の上司から「会社を辞めるやつは根性がないやつだ!」とか、ばあちゃんから「せっかく入ったんだから続けないとダメだよ」などいう価値観をすりこまれていたので、中々辞めることができませんでした。

ですが、僕はこれらは全て洗脳だということを知り、「俺は別にサラリーマンを辞めても何も問題ないんだ!」と確信。
そこから一気に行動力が爆発し、半年で月収20万円を稼げるようになり、無事脱サラするとができました!

あなたも誰かから「会社は続けるべき」「辞めてはダメよ!」などと言われてもガン無視し、会社を辞めても全く問題ないことを確信してください!

②自動収入がつくれるビジネスを選ぶ

そして2つ目の条件が、自動収入がつくれるビジネスを選ぶということです。
なぜなら、サラリーマンは時間がないからですね。

副業に取り組むにしても、「あー、今日は残業だからできないや。」「今日は彼女とデートだ。」「今日は家族サービスしなきゃ。」そうなった時に取り組めなければ稼ぐことはできません。
そんな時に「アルバイト」など、自分が動かなくてはならないものに取り組んでいたら完全に終わりますよね。。

だからこそ、忙しいサラリーマンはそういった労働で稼ぐビジネスではなく、自動で収入を得られるビジネスを選ぶことが本当に重要です!

それが、「インターネットビジネス」!
僕自身、副業でインターネットビジネスに取り組んだことで、半年で月収20万円を達成し、そのまま脱サラすることができました!

ちなみにインターネットビジネスについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

「ネットビジネスめっちゃ怪しい!怖い!」と思ってた僕が実際にやってみた結果…

2020.06.12

インターネットビジネスであれば自動収入をつくることができます。
自動収入をつくることができれば、仮に本業の仕事が忙しくなった時でも収入が入ってくるので、安定して脱サラを進めることができるのです。

副業から会社を辞めるためには、そんな自動収入をつくれるインターネットビジネスを実践することが絶対条件、ということをぜひ覚えておいてください!

次の章では、インターネットビジネスから脱サラするにはどうすればいいのか?
そんな全体像を3ステップで解説していきます!

【全体像】副業から脱サラする最強の3ステップ!

副業から脱サラする全体像は以下の3ステップです!

【副業から脱サラする最強の3ステップ!

 ①副業でインターネットビジネスを選ぶ

 ②生活費を稼げる状態にする

 ③祝!脱サラ!

①副業でインターネットビジネスを始める

まずは当たり前ですが、副業を始めましょう!
僕のおすすめは「インターネットビジネス」です。

インターネットビジネスで自動収入をつくっておけばどんなに忙しくても収入が入ってきますし、万が一独立に失敗しても最低限生活ができる状況をつくることができるからです!

僕自身サラリーマン時代に月収20万円を稼げる状態を作っておいたことによって、安心して独立起業を実行することができました!

インターネットビジネスの全体像について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【在宅OK!】インターネットで稼げるおすすめのサイドビジネス20選と選ぶコツ!

2020.10.13

そして僕はインターネットビジネスの中でもっともおすすめなのが「アフィリエイト」というビジネスモデルになります。
僕はこのアフィリエイトに取り組んだことで、半年で月収20万円を稼ぎ、脱サラすることができました。

アフィリエイトは他のビジネスと比べて、お金を稼げるまでのスピードが圧倒的に早いです。

実際に僕のコンサル生にもアフィリエイトを実践させていますが、1ヶ月目で月収20万を達成された方、3ヶ月目で月収50万、5ヶ月目で月収100万円を達成された方もいらっしゃいます。
マジでハンパじゃないビジネスモデルです。

さらにアフィリエイトに取り組むことで、本質的なビジネス力を身に付けることもできますし、一石二鳥ですね。
めちゃめちゃおすすめです!

ちなみにアフィリエイトについて詳しくはこちらをご覧ください!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

②生活費を稼げる状態にする

インターネットビジネスで副業を始めたら、まず最初の目標として「副業で生活費を当たり前に稼げる」という状態を目指していきましょう!
脱サラ後に最低限生活費を稼げていれば安心ですし、その金額を稼げるようになった時点で辞めてもOKです。

僕自身その基準で半年で脱サラしましたし、僕のコンサル生では3ヶ月月収20万を稼ぎ脱サラ、5ヶ月目で月収70万を稼ぎ脱サラした方もいらっしゃいます。

そのために、まずはあなた自身の生活費が月々どれくらいかかっているのか計算し、最低限生きていけるだけの金額を洗い出しましょう。
ちなみに僕は大体奨学金や車のローンがあったため、月に20万円ほどの生活費が必要でしたね。

生活できる最低限の金額を稼げるようになれば、脱サラしても全く問題はなくなります。
まずはここを目指してやっていきましょう!

ちなみに副業で稼いで行くにあたって、独学でやるよりも先生に習った方が早いです。
僕自身、独学で1年間取り組み、1円も稼げませんでしたが、メンターをつけたことで一瞬で成果を出すことができました!
そんなビジネスの先生(メンター)の探し方についてはこちらをご覧ください!

【必須】脱サラのためのメンターの見つけ方3選!半年で脱サラした僕が語る

2020.10.24

③祝!脱サラ!

生活費が稼げるようになったら、上司に会社を辞める旨を伝え、辞表を叩きつけましょう!
その時点で、あなたは晴れて自由の身になれます!

僕も辞表を叩きつけた時は快感でした。笑

ぜひここを目指して、インターネットビジネスの副業に取り組んでいきましょう!

以上、副業から脱サラするための3ステップについて解説しました!

次の章では、僕が脱サラ起業して感じる、脱サラ起業のメリットについて解説していきます!

【脱サラするとこんな未来が!】僕が感じる「脱サラ起業」した3つのメリット!

僕が感じる脱サラ起業のメリットは以下の3つです。

【副業から脱サラする最強の3ステップ!

 ①会社に縛られる生活からの解放!

 ②収入が青天井!

 ③仕事がめちゃめちゃ楽しい!

①会社に縛られる生活からの解放

いわずもがなですが、会社に縛られる生活から解放されます。
これが想像以上に快適すぎますね。

まず通勤しなくてOKですし、うざい上司と絡まなくて済むのでストレスフリーですし、同僚のくだらないグチを聞いて変にメンタルを持ってかれることもなくなりましたし、マジで快適です。笑

今の仕事スタイルとしては、パソコン1台で仕事ができるので、家で仕事したり、気分によってはガストいったり、コメダいったり、ちょっと気分をあげたい時は新宿西口の高級ホテルのラウンジにいって仕事したり、青山のホテルのラウンジにいって仕事したり、めっちゃ自由ですw

僕は元々1人が大好きなので、そう言った仕事スタイルは非常に合ってますし、超楽しいですね。

もちろん自由な分、ある程度ストイックにならないといけない部分もありますが、僕はトータルで見てサラリーマンより起業家の生活スタイルが好きです。

会社の縛りが本当に嫌だと感じている方であれば、めちゃめちゃ快適になりますよ!

②収入が青天井

収入が青天井なところも、かなりのメリットです。
なぜなら、サラリーマンは収入が頭打ちだから。
どれだけ頑張っても給料が増えることはなく、そんなのやりがいもクソもないですよね。。

僕も営業マンとしてサラリーマンをやっていた時、月に500万円ほど営業利益を上げた時がありましたが、その時に給料に反映されたのがたったの「2万円」でした。ふざけてますよねw
楽天ポイントの方がまだ還元率高いです。笑

それに対して起業家は収入が青天井、つまり自分が頑張れば頑張るほど収入が上がっていきます。
もちろん、何もしなければ収入が0になるというリスクと隣り合わせですが、それでも僕はそのリスクをとっても起業家として生きていった方がいいなと思っています。
単純に給料も上がらずに、ただただ仕事をするというのはつまらないですしね。

そんな収入面は特にメリットを感じている部分です!

③仕事がめちゃめちゃ楽しい!

僕は会社員時代、仕事がつまらなすぎて死にそうでした。
つまらなすぎて、お客さんからの電話を着信拒否したこともありますし、営業車で1日かけて隣の県までドライブしていたこともありました。退屈すぎですね。笑

ですが、今は仕事が楽しくて仕方がありません。
なぜなら、自分の頑張り次第で収入が上がったり、自分が社会貢献している実感がものすごく湧いてくるからです。

また、自分が得た知識をすぐに仕事に落とし込んで結果が出た時や、仕事でレベルアップするために勉強する行為自体が、自分の成長を実感できるので、ものすごく楽しいですね。
こんな感覚はサラリーマン時代にはありませんでした。

僕は本来仕事とは楽しいものなのだと、起業してから本当に実感することができました!

ちなみに、僕が仕事を楽しいと感じられるようになった過程と、仕事を楽しくするためのコツを別の記事で解説しているので、よろしければ読んでみてください!

まとめ

以上、今すぐ会社を辞めたい方へ向けて、副業で脱サラするためのコツと脱サラするための全体像をステップ方式で解説しました!

どうすれば副業から脱サラすることができるのか?自分はまず何から始めればいいのか?おわかりいただけたのではないでしょうか?

ぜひ今回の記事をきっかけに、脱サラに向けて行動を開始していただければと思います!