【保存版】起業をやめた方がいい人の特徴4選。それでも成功したい人へ秘訣を教えます。

「起業を考えてるんだけど、向いてないてってよく言われるんだよな。本当にやめた方がいいのかな?」
そう思っているのではないでしょうか?

起業を目指している方で、「あんたは起業向いてないよ」みたいなことを言われる方は多いですよね。
僕も今でこそサラリーマンから独立起業していますが、当時はよく周りの人から反対されていました。

ただ、今だからこそ思うのは、「危ないからやめた方がいいよ」とか「サラリーマンの方が安定でしょう」という、そういった世間一般の意見は間違っている場合が多いと言うこと。

そこで今回は、自分は起業に向いているのか確認できるように、本当に起業をやめた方がいい人の特徴について解説していきます!

佐山
佐山
また、向いてないとしても起業したい方のために、起業を成功させる方法もお伝えしていきますので、ぜひ最後までご覧ください!

それではまず最初に、起業をやめた方がいい人の特徴について解説していきます!

起業をやめた方がいい人の特徴4選

起業をやめた方がいい人の特徴は以下の4つです!

【起業をやめた方がいい人の特徴4選

 ①安定を求めている人

 ②リスクを取れない人

 ③短期的な考えの人

 ④努力したくない人

①安定を求めている人

まず、安定を求めている人は起業をやめた方がいいかもしれません。
なぜなら、起業する上で絶対的な安定はないから。

売り上げの調子が良い時もあれば、悪い時もあります。

ただ、普段サラリーマンをやっていると感じられないでしょう。
それは勤めている会社の売り上げがどうであれ、一定の給料が支払われるから。
これがサラリーマンのメリットでもあります。

佐山
佐山
せっかく働いてもらったのに「売り上げ上がらんかったから給料なしね!」みたいにはできないですからねw

もし起業するのであれば、そういったリスクを取る覚悟ができた時に考えてみることをおすすめします!

【保存版】サラリーマンと独立起業どっちが生き残るか?徹底比較してみた!

2020.12.04

②リスクをとれない人

リスクを取れない人も起業には向いていないかもしれません。
なぜなら、起業とはリスクをとらないといけない場面が多いからです。

例えば、広告費をかけたり、人を雇うことで人件費が発生したり、事業を大きくしていくためには「先行投資」という考え方が必須になってきます。

ただ金銭面に限っては、リスクが極端に少ないビジネスモデルもあるので、必ずしもリスクを取れないといけないわけではありません。

佐山
佐山
僕が取り組んでいるインターネットビジネスは初期投資が数千円程度で始められますし、これはもはやリスクじゃないですよね。笑

ですが時間や労力の投資はもちろん必要になってきますので、それらを賭ける覚悟ができる方だけ、起業をしましょう!

③短期的な考え方の人

短期的な思考の人も起業に向いていないでしょう。
なぜなら、事業は長期的に売り上げを上げていかなければ意味がないからです。

例えば、単発的に100万円稼げました!でもその後2年間売り上げが0でした、となったら普通に潰れますよね。笑

佐山
佐山
ただ、僕も昔はパチンコが大好きだったので、バリバリの短期的思考でした。笑
起業してから思考がかなり変わってきましたね!

だからこそ「単発で稼ぐ」という思考ではなく、「長期的に売り上げを上げるためにはどうすればいいか?」という考え方を持った人が起業に向いているでしょう。

そうじゃない人にとってはかなり辛い取り組みになるのでおすすめはできません。

④努力したくない人

これはもう必須条件なのですが、努力できないのであれば起業は無理です。
単純に行動しないと起業はできないから。笑

楽して稼ぐ方法はないと言うことです。

努力ができない、と言う方に関しては時間の無駄になってしまう可能性もあるので、あまりおすすめはできません。

佐山
佐山
ただ、逆に言えば「正しいことをやれば、誰でも稼げる」というのが起業の世界の醍醐味だと僕は思っています!

以上、起業に向いていない人の特徴4選でした!
一度あなた自身と照らし合わせて考えてみてください。

次の章では、「それでも自分は起業したいんだ!」と言う方に向けて、最低限上記の4つの項目をクリアしているのが前提で、誰でも起業を成功させられる理由について解説していきます!

誰でも起業を成功させられる2つの理由

誰でも起業を成功させられる理由は以下の2つです!

【誰でも起業を成功させられる2つの理由

 ①リスクの少ないビジネスをやればいいから

 ②失敗しても問題ないから

①リスクの少ないビジネスをやればいいから

まず1つ目の理由として「リスクの少ないビジネスをやればいい」と言うことです。

基本的に起業に失敗する人のほとんどは、リスクの高い飲食店や美容院、カフェなど、開業資金がかかりまくり固定費かかりまくりのビジネスをやっていることがほとんど。

それに対して僕が取り組んでいる「インターネットビジネス」であれば、初期投資は無料でいけることもありますし、かかっても数千円程度で始められます。
もはやこれはリスクではないですよね。笑

佐山
佐山
そういったビジネスを選択すれば、少なくとも失敗することはありませんよね!

起業をするのであれば、ぜひインターネットビジネスを活用した起業をおすすめします!

億万長者を目指すなら間違いなく『ネットビジネス』をやるべき。その理由とは?

2020.07.19

ネットビジネスは『独学』でも成功可能なのか?メリットデメリット挙げてみた

2020.07.24

【ネットビジネスでの脱サラが不安な方へ】絶対に失敗しない!確実に脱サラ出来る3つのステップ!

2020.10.10

【在宅OK!】インターネットで稼げるおすすめのサイドビジネス20選と選ぶコツ!

2020.10.13

②失敗しても問題ないから

そもそもの話ですが、起業に失敗しても何も問題ありません。
なぜなら、転職すればいいから。

もっというと、失業保険もあるし、最悪生活保護もありますよね。

つまり、起業に失敗したとしてもなんとでもなるということです。

ただし、実業で数百数千万レベルの借金を負うなど、再起不能レベルになってしまったら話は別ですが…。

佐山
佐山
だからこそ、インターネットビジネスはおすすめなんですよね。

リスクの低い手段を取れば、起業に失敗してもなんの問題もないことを理解すれば、なんだか自分でもいけそうな気がしてきませんか?

そう思えた方はぜひチャレンジしてみてください!

次の章では、具体的に起業を成功させるおすすめのビジネスをランキング形式で紹介していきます!

起業を成功させるおすすめのビジネスランキングベスト10

脱サラ起業を成功させるビジネスランキングは以下の通りです!

順位 脱サラ起業に
おすすめの業種
概要
1位 アフィリエイト ある企業の商品を代行販売するビジネス。
2位 コンサルタント 自分の知識やスキルを提供するビジネス。
3位 物販ビジネス 物を仕入れてWEB上で販売するビジネス。
4位 プログラマー システム開発やWEBサイトの立ち上げなどを行う。
5位 動画編集クリエイター 企業や個人事業主から依頼を受けて動画を編集する。
6位 WEBライター 企業や個人起業家のWEBサイト、またはブログなどを代行で作成する。
7位 WEBデザイナー 企業のWEBサイトやWEBページのデザインを行う。
8位 FX 自分の資金を外貨に変えて資金を増やしていくビジネス。
9位 フランチャイズ ある企業のお店の看板、確立されたサービスや商品を使う権利をもらい、その対価を本部に支払うことで個人で経営が可能。
10位 飲食業 飲食業の経営を行う。
佐山
佐山
ちなみに僕は1位のアフィリエイトという手法で脱サラを達成しました!

各ビジネスモデルの詳しい解説は下記の記事をご覧ください。
ぜひあなたにあったビジネスモデルを探していただければと思います!

【完全版】脱サラ起業を成功させる3ステップ!脱サラ起業に成功した僕がおすすめのビジネスランキングと共に解説!

2020.11.29

次の章では、実際に脱サラ起業を成功させた具体的なステップを解説していきます!

僕が起業を成功させた3ステップ

僕が起業を成功させた3ステップは以下の通りです!

このステップ通りに取り組めば、起業の成功率はかなりアップします!
ぜひ参考にしてみてください。

【僕が起業を成功させた3ステップ

 ①副業を始める

 ②生活費を稼げるレベルまで継続する

 ③ビジネスを立ち上げる

①副業を始める

まず最初のステップとして、副業を始めましょう!
もし仮に本業の収入がなくなったとしても、収入源があれば何も怖くなくなるからです。

サラリーマンの方に関しては、万が一脱サラ起業して収入が不安定になっても、生活ができるようにしておけば安心ですよね!

佐山
佐山
僕自身サラリーマン時代に月収20万円を稼げる状態を作っておいたことによって、安心して独立起業を実行することができました!

起業して事業を拡大させていく上で、本業以外の収入源を作っておくことは精神安定剤にもなりますし、非常に重要です。

ちなみに僕のおすすめの副業は「インターネットビジネス」

リスクが少なく手軽に始められるからです。

副業をやるのであれば、まずはインターネットビジネから始めていきましょう!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組む上で意識すべき3つのポイント!

2020.08.23

【2021年最新版】Twitterアフィリエイトで初月5万円稼げるおすすめの方法2選!

2020.09.21

【完全版】アフィリエイトで脱サラは余裕!半年で脱サラできる“究極の方法”を伝授!

2020.09.13

②生活費を稼げるレベルまで継続する

次に「副業で生活費を当たり前に稼げる」という状態を目指していきましょう!
最低限生活費でも稼げるようになれば、全ての時間を起業の時間に費やすことができるから。

まずはあなた自身の生活費が月々どれくらいかかっているのか計算し、最低限生きていけるだけの金額を洗い出してみましょう!

佐山
佐山
ちなみに僕は大体奨学金や車のローンがあったため、月に20万円ほどの生活費が必要でした。

まずはここを目指してやっていきましょう!

③ビジネスを立ち上げる

副業で生活費が稼げるようになったら、全ての時間を起業に費やすことができます!

ぜひご自身のビジネスを立ち上げて拡大させて行ってください!

佐山
佐山
ちなみに僕は副業でインターネットビジネスをやっていたので、それを横スライドして今ではIT関連の会社を経営しています!

ここまでぜひ頑張っていきましょう!

まとめ:まずは簡単な副業から始めてみよう

以上、起業をやめた方がいい人の特徴と、起業を成功するためのコツについて解説しました!

まとめると、リスクを取れなかったり努力ができない人は諦めた方がいいと。
逆に言えば、「やるだけで稼げる」というのが起業の世界の醍醐味ですよ、と言う話でした。

その上で、よりリスクを抑えて安定的に起業を成功させるためには、「インターネットビジネスの副業」に取り組むことが非常におすすめです。

もし「起業が諦めきれない」と言う方は、リスクもないですし、一度インターネットビジネスに取り組んでみてはいかがでしょうか?

【完全版】ネットで稼げる副業ランキングベスト10!正しい選び方4つのコツも解説!

2021.02.22