【保存版】転職してもあなたの給料が上がらない理由。僕が年収を3倍にした方法を解説!

「給料が上がることを期待して転職したのに、全然上がらないじゃん。もうどうすればいいの?」
そう思っているのではないでしょうか?

給料を上げてもっと自分の人生をよくしていきたい!そう意気込んで転職してみたはいいものの、給料が上がらないって、本当にきついですよね。

できれば、もっと収入を増やして、生活を豊かにしていきたいと思っているでしょう。

そこで今回の記事では、そもそもあなたの給料が上がらないのはなぜか?その理由について解説していきます!

佐山
佐山
給料が上げるためのアプローチについても解説しますので、ぜひ最後までご覧ください!

それではまず最初に、転職してもあなたの給料が上がらない原因に迫っていきましょう。

転職したのにあなたの給料が上がらない3つの理由

転職したのに全然給料が上がらない理由は以下の3つです!

【転職したのに全然給料が上がらない3つの理由

 ①そもそも報われないシステムだから

 ②仕事が合ってないから

 ③全体の売り上げが低いから

①そもそも報われないシステムだから

そもそも論ですが「サラリーマンは報われないシステムである」と言う理由がほぼ大半を占めます。

実はサラリーマンのビジネスモデルはそもそも搾取されるような仕組みになっているんですね。
なぜなら月給制」「時間給」だから。

要は、「時間でお金をもらっている」ということ。
時間を投資した分だけしかお金を得られないということなのです。

佐山
佐山
ちなみに僕はサラリーマン時代、営業マンをやっていて多少営業報酬がありましたが、軽自動車を1台売っても500円くらいでした。笑

つまり、サラリーマンでいくら頑張って結果を出したとしても得られる金額は「働いた時間分」しかもらえないということです。

転職しても本質的には「サラリーマン」には変わりありませんから、給料が上がらないのはシステム上、当然だということがわかると思います。

②仕事が合ってないから

次に、仕事が合ってない可能性がある、と言うところです。
なぜなら、その仕事が向いていれば速攻で成果を出せますし、評価され、給料が上がるからです。

ということは、あなたの土俵ではなかった、という考えることもできますよね。

もしそう感じているのであれば、また違う解決策を探していく必要があるということです。

③全体の売り上げが低いから

本末転倒ですが、いくら自分が頑張ったところで、会社全体の売り上げが下がっていたら、そりゃ報われないですよね。というか「しかたがない」といったところでしょう。笑

転職しても企業は企業なので、売り上げが下がれば給料は上がらない、至極当然のことです。

では、どうすれば自分の頑張りが報われるようになるのか?
次の章では、給料が上がらない場合の解決策について解説していきます!

給料が上がらない場合の4つの解決策

給料が上がらない場合の解決策は以下の4つです!

【給料が上がらない場合の4つの解決策

 ①頑張りが報われる企業へ再転職

 ②フリーランス

 ③脱サラ起業する

 ④副業を始める

①頑張りが報われる企業へ転職

まず最初に考えられる選択肢としては「再転職」です。
報われないのであれば、ちゃんと報われる企業へ転職すればいいと言う、単純明快な解決策ですね!

特にベンチャー企業などはしっかり評価してくれる傾向にあるので、おすすめです!

ただ「サラリーマン」というくくりで見ると頭打ちな部分はあるので、そこは理解した上でチャレンジしてみてください!

②フリーランスになる

次に「フリーランス」への転身です。

フリーランスとは、企業に対して「案件単位」で仕事をするスタイル。
「WEBサイトを作りたい企業」に出向き、WEBサイトを作成する案件や、会社のシステムを開発する案件など、自由に働けます。

自分が頑張れば頑張るほどレベルが上がり、レベルが上がれば単価も上げることがでます。
自分の頑張り次第でいくらでも収入を増やすことができるのが最大の魅力です!

いっそのことサラリーマンをやめちゃえ!と言うことですね。

佐山
佐山
フリーランスは自分の好きなこと、得意なことで食べていけるので、人生のクオリティも格段に上がりますよ!

もしフリーランスに興味のある方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

【月商218万円フリーランスが語る】フリーランスで月収100万円を稼ぐための3ステップ!

2020.09.17

【フリーランスになりたい方必見!】おすすめの職種6選と最初にやるべきことを徹底解説!

2020.09.18

③脱サラ起業する

「会社を辞めて独立起業する」これも選択肢の一つです。
僕はこの選択肢を選びました。

起業は自分がやらなければ収入は0ですが、やればやるほど収入が上がっていく、まさに報われる世界の典型といった感じです。

僕はサラリーマン時代「お前は本当にダメなやつだ」みたいなことを言われまくった上司たちを見返したかったですし、「俺の人生こんな会社で絶対に終わりたくない!」という一心でビジネスに取り組んでいました。

佐山
佐山
その結果、僕は副業からビジネスを始めて、現在ではIT企業を1社経営しています!

サラリーマンに限界を感じられている方は、脱サラ起業という選択肢もぜひ視野に入れてみてください!

ただ、いきなり独立起業は難しいので、起業をされたい方は、まずはサラリーマンをやりながらの起業、いわゆる「週末起業」から始めることをおすすめします。

ぜひ選択肢の一つとして考えてみてください。
もし独立起業に興味があれば、以下の記事も参考にしてみてください。

【完全版】脱サラ起業を成功させる3ステップ!脱サラ起業に成功した僕がおすすめのビジネスランキングと共に解説!

2020.11.29

【完全版】サラリーマンがネットビジネス起業を成功させる3つのコツ!おすすめのビジネス9選も!

2021.02.15

④副業を始める

「副業で収入を上げる」という手段もありますね。
会社の給料が上がらないのであれば、自力で稼げばいい単純明快な理由です。

ちなみに2021年現在、副業で稼げる環境はかなり整っています!

佐山
佐山
僕自身、サラリーマン時代は副業で月収20万ほど稼いでいましたし、僕のコンサル生も50万以上稼がれている方も何人もいらっしゃいますね!

始めるハードルも低いので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

詳しくは下記の記事をご覧ください!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組む上で意識すべき3つのポイント!

2020.08.23

【2021年最新版】Twitterアフィリエイトで初月5万円稼げるおすすめの方法2選!

2020.09.21

【完全版】アフィリエイトで脱サラは余裕!半年で脱サラできる“究極の方法”を伝授!

2020.09.13

まとめ:まずは副業から始めよう

以上、転職しても給料が上がらない理由と解決策について解説しました!

まとめると、サラリーマンの時点で給料が上がることを期待するのはお門違いだと、そして収入を上げるためには、自分自身で収入を上げていく手段を模索するべき、と言う話でした。

まず収入を上げるためにできることとして「副業」がもっとも手軽に取り組めるかと思います。
忙しいサラリーマンの方でも取り組めるビジネスモデルもあるので、ぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか?

【仕事が辛いなら副業で稼げ!】元ブラック企業サラリーマンの僕が語る副業5つのメリット!

2020.12.25