【保存版】あなたの趣味で楽しく起業!趣味起業3つの手段を徹底解説!

「趣味で起業できるって聞いたけど、それって本当なの?だとしたら最高なんですけど!」
そう思っているのではないでしょうか?

結論からいうと、趣味で起業することは可能です!
そういった方はザラにいますし、僕自身も以前、趣味の心理学を活かして「メンタルトレーナー」の事業を行っていました。

もしあなたの趣味で起業して、さらに収入も得られたら最高ですよね!

そこで今回の記事では、あなたの趣味で楽しく起業する方法について解説していきます!

それではまず最初に、趣味起業を行うメリットについて深掘りしていきましょう!

趣味起業に取り組む2つのメリット

あなたが趣味起業に取り組むメリットは以下の通りです!

【趣味起業に取り組む2つのメリット

 ①継続ができる

 ②仕事にやりがいを持てる

①継続できる

結論から言うと、ビジネスは継続が全てです。
宝くじのように一発逆転を狙うものではないからですね。

基本的にビジネスは、継続することによって成果がついてくるものです。
つまり、継続しないとビジネスで成果を出すことはできないと言うことですね。

そう言った点で言うと、趣味でビジネスを行うことで楽しく継続することができるのではないでしょうか?

②仕事にやりがいを持てる

2つ目のメリットは、仕事にやりがいを持てると言うことです。

サラリーマンの方と話す中でよく聞くのが「仕事がつまらなくてやりがいを感じられません…」ということ。
これは僕自身サラリーマンをやっていた時に感じていたことなので、気持ちはものすごくわかります。辛いですよね。

その点、趣味で仕事をすることによって使命感も生まれ、お客さんに喜ばれることそのものが楽しくなる傾向にあります。

そう言った仕事にやりがいを持てると言った部分は、人生を豊かにする上でも非常に大きなメリットでしょう。

ただ、趣味で起業する上での注意点も存在します。

次の章で、趣味起業の注意点について解説していきます。

趣味起業の2つの注意点

趣味起業の注意点は以下の2つです!

【趣味起業の2つの注意点

 ①ビジネスを甘くみない

 ②勉強を怠らない

①ビジネスを甘くみない

まず趣味起業をされる方でよくある勘違いが「簡単に稼げる」というもの。

で、はっきり言いますが、ビジネスはそんな甘くないです。笑
なぜなら、趣味だろうがなんだろうが、立派な「提供活動」であり、お客さんにしっかり価値を提供し、その対価としてお金をいただく行為だからです。

それを理解せず「趣味だから簡単に稼げるっしょー」という甘い考えでは100%失敗しますので、ぜひ注意してください。

②勉強を怠らない

そして2つ目の注意点が「勉強を怠らない」ということです。

先ほどの内容と被りますが、趣味であろうが「ビジネス」には変わりありません。
つまり、今までビジネスをやったことがないのであれば、当然「ビジネススキル」を身に付けるために勉強する必要がありますよね。

ただ、これも「趣味だから簡単に稼げる」と勘違いされている方が多いです。

趣味であろうがビジネスです。
勉強してビジネススキルを身に付けることを忘れないでくださいね。

次の章では、そんな趣味起業を行う手段について解説していきます!

趣味起業の3つの手段

趣味起業の手段は以下の3つです!

【趣味起業の3つの手段

 ①ノウハウを活かす

 ②自作商品を販売する

 ③スキルをシェアする

①ノウハウを活かす

まず1つ目の手段が「自分のノウハウを活かす」と言うことですね。

具体的には「イラスト作成」「WEB制作」「カウンセリング」「英語コーチ」「スポーツコーチ」など、自分自身のノウハウを活かし、サービスを作っていく方法です。

②自作商品を販売する

2つ目が「自作商品の販売」です。

シンプルに自作のハンドメイドやオリジナル便利商品から、自分自身のコンサルティング、オンラインスクールなど、幅広く考えられますよね。

何かご自身で商品を作成できるのであれば、非常にいい選択肢なのではないでしょうか?

③スキルをシェアする

3つ目がスキルのシェアです。
自分自身のスキルを「情報」として販売する手法がポピュラーですね。

「稼げるノウハウ」から「オリジナル料理のレシピ」まで様々なものが考えられます。

ではこれらの手段をどんなビジネスモデルで展開していくことができるのか?
次の章では解説していきます!

趣味起業ができるビジネスモデル4選!

趣味起業ができるビジネスモデルは以下の4つです!

【趣味起業ができるビジネスモデル4選!

 ①ココナラ

 ②コンテンツビジネス

 ③ブログ

 ④コンサルティング

①ココナラ

ココナラとは、他の人より優れたスキルや経験、知識を販売することができるサービスです。

趣味で起業するのであれば、まずはココナラがおすすめですね。

例えば、デザインが得意な方なら「似顔絵を書く」、文章を作るのが得意な方は「広告ページを作る」、ヘアーセットが得意な方なら「ヘアーセットのスキルを教える」などなど、自分が得意だと感じているスキルを販売することができます。

佐山
佐山
パソコン1台で取り組めるジャンルが多いのも嬉しいですね!

また自分のスキルをPDFファイルやYouTubeの限定公開動画などの情報商材(例えば、英語の上達方法!テニスの上達方法!恋愛心理テクニック集!など)にしてしまえば、ココナラに掲載しておくだけで勝手に利益を産むことができます。

自分の好きなことでビジネスができて単純に楽しいですし、かつスキマ時間に自分のスキルを活かして楽しみながら取り組みたい方には非常におすすめです。

ココナラの案件はこちら

②コンテンツビジネス

コンテンツビジネスとは、ハンドメイド作品をや自分が得意な分野の情報商材(恋愛上達法、テニス上達法など)を販売してお金を稼ぐビジネスです。

ネット上で有益な情報を発信して人を集め、そこで自社商品を販売するのが主流ですね。

佐山
佐山
ちなみに僕もサラリーマン向けのビジネスコンテンツを販売する事業をやっていて、ここ最近は月商1000万を切ったことがないですね!

難易度こそ最大級ですが、本当にうまくいけば月収100万円といった大きな額を稼いでいくこともできますし、ネット上に仕組みを構築すれば自動収入化も可能です!

趣味で大きく事業化したい、かつ極めた分野があって、自分で商品を作れそうな方にはおすすめのビジネスです!

③ブログ

ブログとは、記事を更新して広告を掲載し、広告掲載費で利益を得たり、他社の商品を記事に書いて代行でその商品を販売することで利益を得ていくビジネスです。

一度ネット上に構築してしまえば永久的にネット上に設置されるので、ブログを削除しない限り自動で収益を得ることもできるようになります。

佐山
佐山
パソコン1台で悠々自適に稼げるのも魅力の一つですね!

構築まで時間がかかったり、やはりある程度のWebの知識や経験が必要だったりと、取り組む難易度は高め。

ただ自分の好きな分野でビジネスができる上に、長期的な収入も得られるので、非常に優秀なビジネスと言えます。

④コンサルティング

コンサルティングとは、自分の持っているスキルや知識を伝えることでお客さんからお金をいただくビジネス。
教える内容はなんでもOKです!

例えば、あなたが得意な英会話や料理、スポーツ(テニス、ゴルフなど)、ビジネス、営業など、人よりちょっと優れているスキルや知識があれば、コンサル起業ができてしまいます!

佐山
佐山
ちなみに僕も以前、元々好きだった心理学を元に「メンタルコーチ」としてビジネスをやっていました!

仕入れ代も経費も0なので、リスクもかなり低いです。
自分のスキルやノウハウを他人のために活かしたい!教えたい!といった方には非常におすすめの起業法です!

【完全版】土日だけで出来る副業コンサルの始め方!月収100万円も夢じゃない!

2020.09.26

まとめ:ビジネススキルがあれば趣味起業がスムーズに

以上、趣味起業ができる方法について解説しました!

まとめると、自分の趣味で稼ぐにはそれなりのビジネススキルが必要であり、勉強をして身に付ける必要がある。
その上で自分が持っているノウハウやスキル、自社商品を販売することで事業を成り立たせることができる、という話でした。

基本的にビジネススキルがあればどんなものでもお金を稼ぐことができます。

現状ビジネススキルがないのであれば、まずは勉強して身に付けるところから始めてみてください。

【保存版】起業前に学ぶべき4つのこと【この4つさえ学べば年収1億いきます】

2020.12.16