【目指せ月収100万】サイドビジネスで高収入を稼ぐおすすめの手法3選!

サイドビジネスで月収100万円の高収入を稼ぎたい!
そう思っているのではないでしょうか?

月収100万円の副収入を得られれば自分の欲望も満たせますし、周りの人たちにも恩返しすることもできますよね。
また、それくらい稼げるようになればサラリーマンを辞めてサイドビジネス1本で生きていくことも可能になります。

ということで今回の記事では、サイドビジネスで月収100万円の高収入を稼ぐための条件と、3つの手法について解説していきたいと思います!

高収入を稼ぐ方法を理解し、サイドビジネスでガッツリ稼いでいきましょう!

サイドビジネスで高収入を得ることは可能なのか?

そもそもサイドビジネスで月収100万円を狙えるのか?

結論から言うと可能です。
ある条件を満たしたサイドビジネスを実践すればサラリーマンや主婦業や学生をやっていても、月収100万円を稼ぐことはできます。

僕の師匠もサラリーマン時代、副業で月収100万円を達成し、そのまま脱サラ起業を成し遂げ、現在では月収400万円を切ることはないそうです。

正しい取り組みをすれば、サイドビジネスで月収100万円を達成するとは可能と言えるでしょう。

脱サラも夢じゃなくなりますね!

サイドビジネスで高収入を目指されているあなたも、まずは月収100万円を目指していきましょう!

高収入を稼ぐサイドビジネスの2つの絶対条件

ただ、サイドビジネスで高収入を得るためにはどの手法を選ぶかが重要です。

下記の条件を満たさないと高収入を得ることはできませんので、必ず抑えておきましょう。

1.仕組み化が出来る

まず高収入を稼ぐ最初の条件として、仕組み化が可能かどうか?ということです。

仕組み化とは、自分が働いていなくても、勝手に銀行口座にお金が振り込まれるということで、要は自動で収益が発生する状態のことです。

この状態を作らなければ、忙しい日々を送りながら月収100万円を稼ぐことは難しいです。

なぜなら、労働で稼ぐには限界があるから。
忙しいサラリーマンをやりながら労働で稼ごうとしてもどこかで限界が生じるため、月収100万まで到達するのはほぼ不可能です。

例えば、サラリーマンやアルバイトでなぜ月収100万円を稼げないかと言うと、労働、つまり時間給で稼いでいるから。
時間は有限ですし、時給1000円のバイトを24時間ぶっ通しで30日間続けても、72万円にしかなりません。

1,000×24×30=720,000

ではどうすれば仕組み化することができるのか?

具体的には、人やお金やテクノロジーを活用して仕組み化をしていきます。

ソフトバンクの孫さんは、人を雇い、全国にソフトバンクショップを作ることで仕組み化し、自分が何もしなくても売り上げが上がる状態を作っています。

忙しい中でも自動で収益が生まれる状態を作れれば嬉しいですよね!

このように自分が働かなくても勝手に売り上げが上がる仕組みを作るということが、高収入を稼ぐための絶対条件になります。

2.ネットを活用したビジネスである

2つ目の条件は、ネットを活用したビジネスである、ということです。

なぜネットを活用する必要があるのかといいますと、
仕組み化をするには、インターネットの力を活用するのが最も効率がいいから。

先ほど挙げたソフトバンクの例で言うと、人を雇ったり店舗をいくつも持つことで仕組み化していますが、これは資金力があるからこそできる芸当であり、弱小の個人ができることではないですよね。

だからこそインターネットを活用して、自動でお客さんを集めたり、自動で商品を販売するような仕組みを作る必要があります。

逆に言えば、弱小の個人でも、インターネットというテクノロジーを活用することによって、仕組みを作ることができていしまいます。

ですので、インターネットを活用した手法であることは絶対条件ということです。
是非抑えておきましょう!

月収100万を狙えるおすすめのサイドビジネス3選

高収入を稼ぐための2つの絶対条件を説明させていただきました。

では、その条件を満たしたサイドビジネスとは何なのか?
月収100万円を狙えるおすすめのサイドビジネスを3つご紹介していきたいと思います!

下記のサイドビジネスに取り組んでいただき、月収100万円を目指していきましょう!

名前 ①FX ②転売ビジネス ③アフィリエイト
メリット
  • 億を稼ぐことも可能
  • 資金があればあるほど稼げる
  • 空き時間を有効活用できる
  • シンプルな仕組みなのでサイドビジネス初心者にも取り組みやすい
  • 本質的なビジネスのスキルが身に付く
  • 初期費用がほぼかからず取り組める
  • 型にそって取り組めば誰でも稼ぐことが可能
デメリット
  • 全ての資金が一瞬で飛ぶこともある
  • 稼ぐためには知識とスキルが必要
  • 稼ぐというよりは資産を増やすイメージ
  • 資金力がものをいう
  • 仕組み化する難易度が高い
  • 継続しないと稼げない
月収100万稼げるまでの期間 1年以上(勉強時間含め) 半年〜1年程度 3ヶ月〜1年程度

1.FX

FXは簡単にいうと、ドルやユーロなどの日本円以外の通貨を売買する取引のことを指します。
2つの通貨間の変動の幅を利用して、その差額で儲ける投資手法です。

基本的に儲ける方法としては2つあり、
「安く買って、高く売る」もしくは「高く売って、安く買う」
この2つになります。

例えば、1ドル=100円の時にドルを100円で買い、そのドルが120円にアップしたとします。
そのタイミングでドルを売ると、20円の儲けが出るという仕組みです。

逆にそのドルが80円に落ちてしまったら、20円損するということですね。

もちろん稼げるようになるまで勉強や実践経験が必要ではありますが、トレードに慣れればたった1分で数万、数十万の儲けを出すことができるようになります。

ただ、稼げるかどうかは、投資できる資金力がものをいうので資金がない方にはおすすめできません。

リスクは大きいですが、リターンも大きい、そんな高収入を狙えるサイドビジネスの代表格です。

2.転売ビジネス

転売ビジネスとは、一言で言うと「安く買って高く売る」というサイドビジネスで、安くものを仕入れ、別の場所で高く売ることによって利益を生んでいきます。

例えば、ヤマダ電機やケーズ電機など家電量販店で買ってきたセール品を、Amazonやメルカリなどネットショップに必要な人に向けて定価で出品するなどして利益を出すサイドビジネスです。

多少知識や経験が必要になってきますが、慣れれば「安く仕入れて高く売る」というシンプルなものですので、サイドビジネス初心者でも取り組みやすい手法の一つです。

ただ、商品の仕入れ代として資金が必要となり、FXと同じく資金力がものをいう手法になります。
また、基本的に肉体労働を行うので、疲れて帰ってきてから行うのは少々きついかもしれません。

仕組み化することによって多少肉体労働から解放されるかもしれませんが、完全に労働せずに稼ぐにはハードルが高いという部分もあります。

とはいえ、初心者にも取り組みやすく、月収100万円は十分に狙えるサイドビジネスです。

3.アフィリエイト

アフィリエイトとは、Web広告手法のひとつで「成果報酬型広告」とも呼ばれます。
要は「ある企業の商品」を「代行販売」して、そこから紹介料をいただくというサイドビジネスです。

例えば、自分のブログに「青汁」の広告を貼っておき、そのブログにアクセスした人が広告から青汁を購入すると、そこから何%かの成果報酬が得られます。

自分で商品を仕入れたり、作ったりせず、紹介するだけでお金を得られたり、
紹介する商品は「ネット上の問屋」と呼ばれる「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)」から無料でいくらでも探すことができるので、リスクも少なく手軽に始められる始めるのが嬉しいポイントです。

また、アフィリエイトはパソコン1台で仕組みを作れたり、また仕組みを作る難易度も、他のサイドビジネスと比べて圧倒的に低いので、高収入を得たいかつ自動化したい、という方にピッタリな手法です。

ちなみにアフィリエイトの仕組みや、稼ぐまでのステップを他の記事でまとめましたので、興味のある方はこちらの記事をご覧ください。

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

まとめ

以上、サイドビジネスで高収入を稼ぐためのコツと、3つの手段について解説させていただきました。

サイドビジネスで高収入を稼ぐことができれば、そのまま脱サラすることも可能です。
この記事を見てくださっている方の中にも、脱サラしたくて高収入を狙っている方も多いと思います。

冒頭でもお伝えした通り、僕の師匠もサラリーマン時代、副業で月収100万円を達成し、そのまま脱サラ起業を成し遂げ、現在では月収400万円を切ることはないですし、
僕もサラリーマン時代、サイドビジネスとして「アフィリエイト」に取り組み、半年て脱サラ、1年後には月商218万円を稼ぐことに成功しました。

正しい手法で取り組めば、サイドビジネス取りして取り組んでも月収100万円以上の高収入を稼ぐことは可能です。

この記事をきっかけに、ぜひあなたもサイドビジネスで高収入を目指してみてはいかがでしょうか!