【サラリーマン×副業が最強】開始たったの半年で脱サラ起業できる最強の3ステップ!

「起業を考えているけど、どんな方法が一番効率がよくて成功率が高いんだろう?」
そう思っているのではないでしょうか?

確かに、起業する方法はいろいろありますし、どういった方法がいいの調べてもよくわかりませんよね。
僕自身、元々サラリーマンだった頃いろいろな起業法を調べましたが、よくわかりませんでした。

ですが「これ最強やん!」というものに巡り会えました。

それが「サラリーマン×副業」。
いわゆる週末起業というやつですね。
これがマジで最強です。

僕自身、この方法で脱サラ起業を実現することができました!

佐山
佐山
今ではIT企業を1社経営できるようになりました!

そこで今回の記事では、もっとも効率がよくて成功率の高い起業法「サラリーマン×副業」について解説していきます!
ぜひ最後までご覧ください!

それではまず最初に、脱サラ起業するまでの全体像について解説していきます!

サラリーマンがたった半年で脱サラ起業できる最強の3ステップ!

サラリーマンがたったの半年で脱サラ起業できる全体像を3ステップで解説してきます!
これは実際に僕が独立起業を実現した最強のステップになりますので、ぜひ参考にしてみてください。

以下の3ステップです!

【サラリーマンがたった半年で脱サラ起業できる3ステップ

 ①副業を始める

 ②生活費を稼げるレベルまで継続する

 ③ビジネスを立ち上げる

①副業を始める

まず最初のステップとして、副業を始めましょう!
会社から給料をもらいながらビジネスができるので、ほぼリスクがありません。

ぶっちゃけチートです。笑

また、万が一起業に失敗しても生活ができるように副業で副収入を作っておけば超安心ですよね!

佐山
佐山
僕自身サラリーマン時代に月収20万円を稼げる状態を作っておいたことによって、安心して独立起業を実行することができました!

また、脱サラした後の事業を拡大させるために、本業以外の収入源を作っておくことは重要です。

ちなみに僕のおすすめは「インターネットビジネス」

インターネットビジネスに取り組めば稼げるようになるだけではなく、本質的なビジネス力も同時に身につけていくことができるからです!
今後独立起業を目指している方にもぴったりなビジネスです!

副業をやるのであれば、まずはインターネットビジネから始めていきましょう!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組む上で意識すべき3つのポイント!

2020.08.23

【2021年最新版】Twitterアフィリエイトで初月5万円稼げるおすすめの方法2選!

2020.09.21

【完全版】アフィリエイトで脱サラは余裕!半年で脱サラできる“究極の方法”を伝授!

2020.09.13

②生活費を稼げるレベルまで継続する

次のステップで「副業で生活費を当たり前に稼げる」という状態を目指していきましょう!
最低限生活費でも稼げるようになれば、速攻で脱サラ起業することができますよね。

まずはあなた自身の生活費が月々どれくらいかかっているのか計算し、最低限生きていけるだけの金額を洗い出しましょう。
ちなみに僕は大体奨学金や車のローンがあったため、月に20万円ほどの生活費が必要でした。

生活できる最低限の金額を稼げるようになれば、脱サラしても全く問題はなくなります。
まずはここを目指してやっていきましょう!

ちなみに副業で稼いで行くにあたって、独学でやるよりも先生に習った方が早いです。
そんなビジネスの先生(メンター)の探し方についてはこちらをご覧ください!

【必須】脱サラのためのメンターの見つけ方3選!半年で脱サラした僕が語る

2020.10.24

③独立してビジネスを立ち上げる

副業で生活費が稼げるようになったらもう安心です。
会社に辞表を叩きつけて辞めてしまいましょう!

その後、余った時間を活用しビジネスを拡大していくことができます。

佐山
佐山
ちなみに僕は副業でインターネットビジネスをやっていたので、それを横スライドして今ではWEB関連の会社を経営しています!

脱サラ起業することで自由で最高な生活が待っています!

副業を始めてからここまでが「サラリーマン×副業」の全体像になります!
まずは副業をはじめ、週末起業から始めていきましょう!

次の章では、副業からの脱サラ起業を成功させるためのコツについて解説しています!

副業からの脱サラ起業を成功させる2つのコツ!

副業から脱サラ起業を成功させるコツは以下の2つです!

【副業から脱サラ起業を成功させる3つのコツ!

 ①難易度の低いビジネスモデルを選ぶ

 ②自動収入をつくれるビジネスモデルを選ぶ

難易度の低いビジネスを選ぶ

最初のステップで「副業を始める」ということをお伝えしましたが、その副業の選び方が非常に大事になってきます。

「難易度の低いビジネスを選ぶ」
これがめちゃめちゃ大事です。

なぜなら、お金を稼ぐまでに時間がかかるような難しいビジネスに取り組んでしまうと、100%挫折してしまうから。

佐山
佐山
僕はサラリーマン時代「コンテンツビジネス」という難易度が高いビジネスに取り組んでいて、1年近く取り組んでいたにも関わらず、1円も稼げませんでした。完全に挫折しましたね。泣

ただ僕はそこから運よく「アフィリエイト」という、初心者でも取り組みやすく、比較的すぐに結果が出るビジネスに出会ったことで、わずか数日でお金を稼ぐことに成功。

結果的に半年で月収20万円を達成し、脱サラを成し遂げることができました!

佐山
佐山
ちなみに僕のコンサル生も完全スキルなしの状態から数ヶ月で月収50〜70万円を稼いでいる方もいますね〜

このように、どんなビジネスを選ぶかで、脱サラ出来る出来ないが決まってしまいます。
ぜひ難易度の低いビジネスから始めていきましょう!

②自動収入にできるビジネスを選ぶ

そして2つ目の条件が、自動収入がつくれるビジネスを選ぶということです。

サラリーマンって時間ないですよね。

副業に取り組むにしても、
「あー、今日は残業だからできないや。」
「今日は家族サービスしなきゃ。」
そうなった時に取り組めなければ稼ぐことはできません。

佐山
佐山
週末起業あるあるですが、サラリーマンの収入でも生きていけちゃうが故に、「ま、今日はいいか。」とザボるパターンが多いですね。

自分が動かなくてはならないものに取り組んでいたら完全に終わりますよね…。

だからこそ、忙しいサラリーマンはそういった労働で稼ぐビジネスではなく、自動で収入を得られるビジネスを選ぶことが本当に重要です!

その中でもっとも好ましいのが、「インターネットビジネス」なんですね。

インターネットビジネスであれば自動収入をつくることができます。

自動収入をつくることができれば、仮に本業の仕事が忙しくなった時でも収入が入ってくるので、安定して脱サラを進めることができてしまいます。

副業から会社を辞めるためには、そんな自動収入をつくれるインターネットビジネスを実践することが絶対条件、ということをぜひ覚えておいてください!

次の章では、実際にサラリーマンの週末起業におすすめの副業について解説していきます!

サラリーマンの週末起業におすすめの副業10選!

サラリーマンの週末起業におすすめの副業をランキング形式で10選、紹介していきます!
以下の通りです。

ランキング 名前 概要
1位 アフィリエイト ある企業の商品を代行販売するビジネス。
2位 WEBデザイナー 企業のWEBサイトやWEBページのデザインを行う。
3位 物販ビジネス 物を仕入れてWEB上で販売するビジネス。
4位 プログラマー システム開発やWEBサイトの立ち上げなどを行う。
5位 動画編集クリエイター 企業や個人事業主から依頼を受けて動画を編集する。
6位 WEBライター 企業や個人起業家のWEBサイト、またはブログなどを代行で作成する。
7位 WEBデザイナー 企業のWEBサイトやWEBページのデザインを行う。
8位 FX 自分の資金を外貨に変えて資金を増やしていくビジネス。
9位 フランチャイズ ある企業のお店の看板、確立されたサービスや商品を使う権利をもらい、その対価を本部に支払うことで個人で経営が可能。
10位 飲食業 飲食業の経営を行う。

ちなみに1位の「アフィリエイト」こそ、僕が脱サラ起業し、現在IT企業を経営できるきっかけになたビジネスモデルです。
なぜなら、アフィリエイトは難易度が比較的低く、ビジネス初心者でも稼ぎやすい上に、自動収入にすることも可能だからです。

佐山
佐山
僕のコンサル生でも、女子高生の子が初月から5万円稼いでいましたね〜

まず何からやっていいかわからない、という方は、ぜひアフィリエイトから始めてみてください!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

また、各ビジネスモデルの詳しい解説は下記の記事をご覧ください!

【完全版】脱サラ起業を成功させる3ステップ!脱サラ起業に成功した僕がおすすめのビジネスランキングと共に解説!

2020.11.29

まとめ:まずは副業を始めよう!

以上、最強の起業法「サラリーマン×副業」について解説させていただきました!
いかがでしたでしょうか?

サラリーマンをやりながら週末起業すれば安定的に脱サラできることを理解できたと思います。

まずは副業をはじめ、生活費を稼げるところを目指して取り組んでみてください!

【仕事が辛いなら副業で稼げ!】元ブラック企業サラリーマンの僕が語る副業5つのメリット!

2020.12.25