億万長者を目指すなら間違いなく『ネットビジネス』をやるべき。その理由とは?

どうも、佐山です。

僕は現在脱サラ起業し、
東京でWebマーケティングの事業を行っています。

先日も新しいSNSマーケティング事業を始動し、
開始数ヶ月で事業全体の売り上げが
2000万を超えました。

良い感じに伸びてきたので、
法人化も済ませたところです。

そんな僕は元々
サラリーマン時代お金がなさすぎて、
「億万長者になりたい!」と
まではいかないものの、
漠然と「金持ちになりてー」と思っていました。

この記事をみていただいてるあなたも
恐らくお金持ちになりたいと
思っていることかと。

ただ、会社員のままでは難しいのが
正直なところ。

一応会社員の生涯収入は2億円と言われていますけど
コロナの影響でリストラや給料削減も
多くなってきているので、
正直2億も怪しいところですね。笑

しかも、生涯収入ですから、
2億といえど日々の生活費に消えますし、
それは資産とは言えないですよね。笑

そういうことではなく、
純粋にお金持ちになるにはどうすればいいのか?

それが
自分でビジネスを立ち上げる
ということです。

サラリーマンの生涯収入は決まっていますし、
時間給から抜け出さなければ、
億万長者どころか
貧困から脱することも難しいです。

時間給で働き続ける危険性については
他の記事で解説していますので、
そちらをご覧ください。

元手取り15万社畜の起業家が語る!仕事で「結果を出しても報われない」本当の理由とは?

要は自分でビジネスを立ち上げて
収入を増やすことが
最短最速でお金持ちになれる術なのです。

そしてタイトルにもあるように
その中で最も有効な手段が
ネットビジネス。

この記事を見てくださっているあなたは
ネットビジネスで億万長者になるには
どうすればいいのか?
気になっていることかと思いますので、

今回の記事ではネットビジネスで
億万長者になれる根拠と
具体的な道筋について解説していきたいと思います。

ネットビジネス以外で億万長者を狙うのは無理ゲー

では、なぜ僕が億万長者を目指す上で
ネットビジネスを推しているのか?

それは他のビジネスモデルと比べて
圧倒的にリスクが少なく
圧倒的に利益率が高く
圧倒的に参入障壁が低いからです。

例えば、ネットビジネス以外で
億万長者を目指すというところで
いろいろ挙げてみると、

  • 自分でビジネスの事業をやる(リアルビジネス)
  • FXや株式投資で一攫千金
  • 宝くじで1億当てる

といったものが考えられます。

ですが、これらはリスクが高すぎる上、
費用対効果も高いわけではありません。

リアルビジネスをやるにしても
開業費用や従業員への給料など
毎月の固定費も嵩む上、
利益率も低いので、
正直あまり賢い選択肢とは言い難いです。

一攫千金系のFXや株式、宝くじなどはいわずもがな
リスクしかないですし。笑

もちろんしっかり勉強しまくって
リサーチしまくって
「これだ!」というものに投資するなら
いいとは思いますが、
まぁ大半の人はギャンブルちっくな感じで
やってしまいますよね。

僕も以前FXをやっていましたが、
普通に1、2分で10万とか吹っ飛んでました。
一切勉強していなかったので。笑

それに対してインターネットビジネスは

圧倒的にリスクが少ない、
圧倒的に利益率が高い、
圧倒的に参入障壁が低い。

最強としか言いようがありません。笑

なぜリスクが少ないのかといいますと、
店舗を持たない、
従業員がいらないからです。

様々なITツールを活用することによって、
ネット上にビジネスを構築することができます。

ですから
開業費も維持費もほとんどかからないので、
ポシャってもぶっちゃけリスクがありません。

そして利益率が高いと言うところも
最強の由縁です。

通常の飲食店や小売業などであれば
良くて利益率10%とか、らしいです。

つまり100万の売り上げを上げても
手元に残るのは10万ということ。

それに対してネットビジネスは
物にもよりますが、
利益率100%のビジネスモデルを組むこともできます。

100万売り上げたら、
それが全部利益になることもあります。

僕はネットビジネス以外のビジネスを
まだやったことがないのですが、
リアルビジネスって
正直無理ゲーじゃね?と思いますね。笑

ネットビジネスは利益率がチートです。

また、現在は個人でメディアを持てる時代ですので
参入障壁も鬼低いのが特徴ですね。

SNSやYouTube、ブログなど
様々なメディアで発信ができ、
自分のメディアを持つことができます。

そこにお客さんを集めて、
集まったお客さんに対して商品を販売することで
一個人でもビジネスができてしまう時代です。

しかも、そういったメディアが
何と無料で使えてしまうんですね。

TwitterもFacebookもインスタもYouTubeも
みんな無料ですから。

こんなにいいことはないです。笑

メディアを作ってしまえば、
あとは売る商品なんて何でもいいので。

そしてインターネットビジネスの最大の強みとしては、
自動化、仕組み化が可能だと言うこと。

これこそが
ネットビジネスで億万長者になれる
最大の根拠です。

仕組み化して完全自動で年収3億を狙える世界。しかもやれば誰でもできる

ちなみに、
実際に日本でネットビジネスで
億万長者になった人はたくさんいます。

その中でも、
労働しないと利益が上げられない方もいれば、
完全自動で利益が上がる仕組みを
構築されている方もいるんですよね。笑

では億万長者になった方は
どんなビジネスモデルで稼いでいるのか?

それが情報発信ビジネスです。

これこそが、
ネットビジネス界最強のビジネスモデル。

僕もこの情報発信ビジネスの仕組みを
せっせと構築しているところです。

そして、
ネットビジネスの仕組化だけで
年収数億円を超えている人もいます。

しかも、完全自動です。

やばいですよね。笑

具体的にどういったビジネスを
やっているのかと言いますと、
何も特別なことをやっているわけではないんですよね。

やっていることは僕と全く同じで、
ブログを書いたり
YouTube動画取ったり、
Webサイト作ったり
それらを仕組化したり、
ただひたすらにコンテンツを
積み上げているだけなんですよね。

ただ、収益化の仕組みのレベルだったり、
積み上げてきたコンテンツ量が桁違いなので、
それほどの収入を実現できているというだけで、

つまり、ぶっちゃけやれば誰でもできることを
ただひたすらに積み上げてきた結果、
億万長者になれた、
ということなのです。

いやいや、才能があっただけだろ・・・
と思うかもしれません。

確かに僕も最初は
「どうせこの人たちは才能があったんだろ。」
みたいに思っていましたが、

実際にネットビジネスを学んでいく上で
「あー、この人たちはやることやってるから
億万長者になれてるだけなんだな」
ということに気づきました。

本当にただやることやってるだけだったんですよね、
ネットビジネスで億を稼いでいる人たちは。

で、それっていうのは、
別にやろうと思えば誰でもできることだったりします。

僕はそれを知った時、
「あ、俺でも頑張れば億万長者になれるやん!」
と希望が湧きました。

実際に達成した人がいるのだから、
いけないわけがないと。

しかもネットビジネスで
億万長者になるために学ぶべきことは
本当に限られているので、
それらをひたすら学ぶだけです。

そしてひたすらに積み上げるだけ。

それだけで億万長者になれる可能性が十分にあります。

リアルビジネスや、
宝くじ、投資などと比べたら
実現できる可能性は本当に高いです。

億万長者になるために必要な『知識とスキル』とは?

では、億万長者になるために必要な
知識とスキルとはなんぞや?
と言う話ですが、

これは「本質的な力」になります。

本質的本質的ってよく聞くけど、
よーわからん、って感じですよね。

では具体的に
ネットビジネスで言う本質的な力とは何なのか?

これが、
マーケティング
です。

マーケティングと聞くとよくわからない
なんか難しそう。。。
と思う方が多いと思います。

簡単にいいますと、
マーケティングとは、

人や物を活かすこと

です。

活かすとは、
本来その人や物が持っている魅力を最大限引き上げたり、
より魅力的に見せたりすることですね。

これをすることによって、
お客さんが人や商品に魅力を感じてくれる
というわけです。

例えば、
AKB48というアイドルがいますが、
言ってしまえば
彼女たちは元々ドドド素人だったわけですね。

もちろん彼女たちが努力した結果
国民的アイドルを確立しましたが、
詰まるところな
ぜあれほど有名になったのかといいますと、

マーケティングがうまかったから。

秋元康によるプロデュース
つまり彼女たちを活かす力が
パンパじゃなかったからです。

ここではテクニック論は話しませんが、
どんな人でも物でも活かし方によって
いくらでも魅力的に見せることができる
ということですね。

はっきりいって
マーケティングを学んでしまえば、
なんでも売れるということ。

つまり、
一生食いっぱぐれることもないし、
億万長者になるハードルが
アホみたいに下がるということです。

だって秋元康とか
いくら稼いでんの?ってくらい稼いでますよ。笑

そして何より
マーケティングには一定の型があるんですね。

その型に当てはめてビジネスを構築していけば
ある程度の結果を出すことができるのです。

数学もまずは「九九」という型を覚え、
それらをベースに色々な数式を解いていきますよね?

それと一緒で、
マーケティングにもベースとなる型を覚え、
それらに当てはめてひたすらに
仕組みやコンテンツを構築していくだけです。

要はその型さえインプットしてしまえば、
誰でも稼げてしまうということ。

最近だと「キメラゴン」というマーケターが
中学3年生で月収1000万を稼いだのが
大きな話題になりましたね。

マーケティングは型なので、
それさえ覚えてしまえば
おもろいくらい簡単にビジネスが組めるようになるし、
アホみたいに稼げるようになるというわけです。

だから億万長者になるためには
まずマーケティングについて学び、
知識を蓄える必要があると。

これをやっていくだけで、
本質的な力が身につき
一生稼ぎ続けられるスキルが身につきます。

一生稼ぎ続けられるというのがポイントです。

年収億越えのネットビジネス起業家さん達も
例外なく、このマーケティング力を鍛えています。

ネットビジネス界隈では、
「一過性のビジネス」
があまりにも有名で、

例えば、
仮想通貨だったり、
怪しい投資案件だったり、
「1クリックで月収100万円!」
みたいな怪しい商材だったり、

こういった短期的欲求を刺激する
本質的ではないビジネスモデルに
手を出す人が後を断ちません。

確かに、お金は稼げるかもしれませんし、
もしかすると10000000分の一の奇跡が起きて、
億万長者になれるかもしれませんが、
長くは続きませんし、
その後稼ぎ続けられるかといったら、
そうではないですよね。

こういったビジネスモデルに手を出したところで、
「本質的な稼ぐ力」
を身につけることが不可能なのです。

だからこそ、
マーケティングを学び
「一生稼ぎ続けられるスキル」
を身につける必要があります。

僕もマーケティングの型に関しては
何度も何度も反復して勉強しています。

これだけやっていれば
億万長者になれると確信しているので。

本当の意味で億万長者を目指すのであれば
長期的に稼げるマーケティングを
ぜひ学んでいただければと思います。

僕もまだまだ億万長者には程遠いですが、
積み上げることによって
実現できることを確信しているので、
安心して取り組むことができています。

ちなみに僕がマーケティングについて、
どのような内容を学んでいるのか?
どうやって学んでいるのか?
具体的な内容を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

ビジネスセンスゼロの会社員が『知識習得』して月商218万起業家になった話