【保存版】サラリーマンがノーリスクで起業する3つのコツとおすすめのビジネス7選!

「自分はサラリーマンだけど起業してみたいな…でもリスクがあって怖いし、何か良い方法はないかな?」
そう思っているのではないでしょうか?

起業ってなんか怖いイメージがありますし、取り組もうにもハードルを感じて中々取り組めない方が多いと思います。

佐山
佐山
僕自身も「あー、ビジネスやろうかなーやらないかなー」と悩んでいた記憶があります。笑

ただ実際に起業してみたところ、巷で聞いていた話とは裏腹に、起業はノーリスクと言うことがわかったんですね。
「ああ、こんなもんなんや。」と言う感じで起業できまして、現在では脱サラしてIT企業を1社経営しています!

そこで今回の記事ではそんな僕が起業にハードルを感じているあなたに向けて、ノーリスクでできる起業法について解説していきます!

佐山
佐山
実際に僕がノーリスクで起業した具体的なステップについて解説するので、ぜひ最後までご覧ください!

それではまず最初に、サラリーマンがノーリスクで起業するために絶対に抑えるべきコツについて解説していきます!

サラリーマンがノーリスクで起業する3つのコツ

サラリーマンがノーリスクで起業するコツは以下の3つです!

【サラリーマンがノーリスクで起業する3つのコツ

 ①週末起業する

 ②インターネットビジネスに取り組む

 ③リスクの少ないビジネスモデルを選ぶ

①週末起業する

まず一つ目のコツとしては「週末起業」になります。

週末起業とは、サラリーマンをやりながら週末にビジネスに取り組むこと。
つまり、サラリーマンの給料を得ながらビジネスでも稼いでしまおうという、チート技です。笑

佐山
佐山
会社で給料をもらいながら起業するので、どうあがいてもコケようがありませんね。ちなみに僕もこのチートを使いました。笑

起業に失敗する人は、大概何の計画も立てず、情報も収集せず、ノリで起業したパターンが多いです。

【保存版】脱サラに失敗したら再就職?脱サラして地獄を見ないためにするべき6つの準備!

2020.11.02

週末起業でしっかり準備をしておけば、まず失敗することはありませんよね。
最初の起業は、まず週末起業から始めていきましょう!

【保存版】サラリーマンが脱サラ起業を成功させる5つの絶対条件!絶対やってはいけないことも解説!

2020.12.02

②インターネットビジネスに取り組む

2つ目のコツとしては、インターネットビジネスに取り組むと言うこと。
なぜなら、インターネット起業はリスクが限りなく0に近いからです。

起業と聞くと店舗を借りたり、開業資金を集めたり…etc
といったイメージを持たれがちですが、ぶっちゃけ実業での起業はリスクが高すぎるんですよね…。
最低でも数百万はかかるでしょうから、それがポシャったら割と再起不能になります。

そうならないためにも仮に失敗してもリスクがほぼ0であるインターネットビジネスに取り組むことをおすすめします!

佐山
佐山
ちなみに僕も最初のインターネット起業は失敗に終わりましたが、本当に数万程度の損失しかありませんでした。経験値を積めましたし、プライマイゼロどころかプラスでしかなかったですね!

【起業を失敗したくない方へ】起業がうまくいかない人の4つの特徴と99%成功させる2つのコツ!

2020.12.13

③リスクの少ないビジネスモデルを選ぶ

3つ目のコツとしては、リスクの少ないビジネスモデルを選ぶ、ということ。
インターネットビジネスはリスクが少ないといえど、中にはリスクが高いものもあります。
それらを見極めていく必要があるんですよね。

佐山
佐山
リスクの高いビジネスモデルの代表格としては「FX」があります。僕も以前FXで数分で10万ほどをすっ飛ばしたことがあります。泣

次の章で具体的な見極めるコツについて解説していきます!

ノーリスクのビジネスモデル4つの基準【ホリエモン流】

ノーリスクのビジネスモデル4つの基準について解説していきます!

今回解説する基準は、ホリエモンこと堀江貴文さんも提唱している「ビジネス4原則」にそった基準です。
この基準から外れているビジネスは基本的に危険なので、初心者には向いていません。

ぜひ抑えていきましょう!

【ノーリスクのビジネスモデル4つの基準

 ①初期費用が安い

 ②ネットで完結できる

 ③仕入れがない

 ④利益率が高い

①初期費用が安い

実際に取り組んでみないと何もわからないのがビジネスです。
万が一失敗した時のことを考えると、数百万単位の開業資金をかけてスタートするというのは危険ですよね。
というか、人生終わると思います。笑

ただ、現代では初期費用を抑えて始められるビジネスはいくらでもあるんですね。
なぜなら「インターネット」が爆発的に普及しているからです。

0円でネットショップを立ち上げれますし、登録者数が数千万にいるような市場で無料でビジネスができてしまう時代です。

佐山
佐山
ちなみに僕も資金0で月商218万円を売り上げましたし、僕のコンサル生達もトータルで5000万以上の売り上げを、しかも無料であげたりしています。それを使わない手はないですね!

②ネットで完結できる

2つ目はネットで完結できるかどうか?
なぜなら、ネットでビジネスを完結することができれば、自動的に収入を生み出すことができるからです。

自動的に収入を生み出すことができれば、仮に自分が働けなくなったとしても、ネット上に構築したビジネスの仕組みが勝手に働いてくれて売り上げを上げ続けてくれます。
リスクを抑えると言う意味では最強ですよね!

ネットを活用することによて、そういった仕組みを構築できますので、必ずネットで完結できるビジネスを選びましょう。

③仕入れがない

通常のビジネスは仕入れが存在し、資金が必要です。

例えば、コンビニをやるにしても、本社から商品を仕入れなければなりません。
仕入れたとしてもそれが売れなければ赤字。普通に倒産します。

そうなると結構きついですよね…。笑

だからこそ、仕入れがないビジネスモデルを選ぶことが非常に重要です。

具体的には、無形の商品を取り扱ったり、注文が入ってから仕入れる、もしくは作る、といったリスクを抑えたビジネスモデルを選びましょう!

④利益率が高い

利益率が高い、というのも非常に大事な基準。
利益率が悪いと本当に稼げないからです。

例えば、うまい棒というお菓子があるのですが、1本売って1円しか儲からないんですね。笑
逆に情報系の商品、例えば「パーソナルジム」など無形の商品だと自分の時間を投資する代わりに、利益率は100%になります。

基本的に「情報」を販売するビジネスモデルは利益率が非常に高いです。
そういった利益率が高いものを選んでいきましょう!

以上、リスクなし副業4つの基準について解説しました!

次の章では、具体的にその4つの条件を満たしたビジネスモデルを紹介していきます!

週末起業におすすめのビジネスモデル7選

ノーリスクなしで週末起業できるおすすめのビジネスモデルは以下の7つです!

名前 概要
WEB制作系 ①プログラマー システム開発やWEBサイトの立ち上げなどを行う。
②WEBデザイナー 企業のWEBサイトやWEBページのデザインを行う。
③動画編集クリエイター 企業や個人事業主から依頼を受けて動画を編集する。
コンサル系 ④コンサルティング 自分のスキルや知識を提供する仕事
インターネットビジネス系 ⑤アフィリエイト ある企業の商品を代行販売するビジネス。
⑥ブログ ブログにアクセス集めてお金を稼ぐビジネス。
⑦コンテンツビジネス 有益な情報を発信し人を集め、自社、他社の商品を販売するビジネス。

各ビジネスモデルの具体的な内容は下記の記事をご覧ください!

【重要】副業はリスクなしでやるべし!サラリーマンがリスクなしでできる副業10選!

2020.11.15

次の章では、実際に僕がノーリスクで脱サラ起業できた方法をステップ方式で解説していきます!

僕がノーリスクで脱サラ起業できた3ステップ!

僕がノーリスクで脱サラ起業できた3ステップは以下の通りです。

【僕がノーリスクで脱サラ起業できた3ステップ

 ①副業を始めた

 ②生活費を稼げるようになる

 ③祝!脱サラ!

①副業を始めた

まず最初のステップとして、僕は副業(週末起業)を始めました。

佐山
佐山
僕自身サラリーマン時代に月収20万円を稼げる状態を作っておいたことによって、安心して脱サラ起業を実行することができました!

ちなみに僕のおすすめは、「インターネットビジネス」。
その中でも先ほど解説したアフィリエイトです。

「まずは何をしたらいいの?」と言う方は、とりあえずアフィリエイトから始めることをおすすめします!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組む上で意識すべき3つのポイント!

2020.08.23

【2021年最新版】Twitterアフィリエイトで初月5万円稼げるおすすめの方法2選!

2020.09.21

【完全版】アフィリエイトで脱サラは余裕!半年で脱サラできる“究極の方法”を伝授!

2020.09.13

生活費を稼げるようになる

次のステップで「副業で生活費を当たり前に稼げる」という状態を目指しました。
独立後に最低限生活費でも稼げつつ、自分のビジネスをを進めていったらいけたら安心ですし、生活費を稼げるようになった時点で脱サラすることができるからです!

まずはあなた自身の生活費が月々どれくらいかかっているのか計算し、最低限生きていけるだけの金額を洗い出しましょう。
ちなみに僕は大体奨学金や車のローンがあったため、月に20万円ほどの生活費が必要でした。

佐山
佐山
生活できる最低限の金額を稼げるようになれば、脱サラしても全く問題はなくなります!完全ノーリスクですね。まずはここを目指してやっていきましょう!

ちなみに副業で稼いで行くにあたって、独学でやるよりも先生に習った方が早いです。スキルも速攻で身につきますしね!
ビジネスの先生(メンター)の探し方についてはこちらをご覧ください!

【必須】脱サラのためのメンターの見つけ方3選!半年で脱サラした僕が語る

2020.10.24

祝!脱サラ!

副業で生活費が稼げるようになったらもう安心です。
会社に辞表を叩きつけて辞めてしまいましょう!

佐山
佐山
上司の机に辞表を叩きつけた時は快感でしたw

その後、余った時間を活用し、ご自身のビジネスを立ち上げて行ってください!

佐山
佐山
ちなみに僕は副業でインターネットビジネスをやっていたので、それを横スライドしてIT起業をすることにしました!

生活費を稼げるレベルまでくれば、もう自分で食べていけるだけのスキルは身についているはずです。

脱サラ起業し、自由で最高な生活が待っていますよ!
ここまでぜひ頑張っていきましょう!

まとめ:まずは副業で週末起業から始めよう!

以上、サラリーマンがノーリスクで起業するコツと具体的なステップについて解説しました!

まとめると、リスクの少ないインターネットを活用したビジネスモデルで週末起業をすることにより、ほぼノーリスクで起業できる、ということでした。

正しい情報を取り入れ、正しい戦略で行っていけば、ノーリスクでも起業を成功させるのは簡単なことを理解できたのではないでしょうか?

まずは副業で週末起業を始め、生活費を稼げるようになるところを目指しながら同時に個人で食べていくためのスキルも身に付けていきましょう!

【完全版】脱サラするための副業を選ぶ4つの基準!副業から脱サラする2つのコツも!

2021.03.15