“ただ生きているだけ”でビジネススキルがグングン上がる方法

どうも、佐山です。

今回は、ただ生きているだけであなたのビジネススキルがグングン上がってしまう、魔法のような方法についてお話ししていきます。

僕自身、普段からこの方法に取り組んでいます。

そして、この方法を実践している人としていない人との間に天と地ほどの差がついています。

それくらい価値のある話ですので、これからビジネススキルをアップして脱サラ起業を実現されたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

スキル習得の場にする考え方

まず、ただ生きているだけでビジネススキルを上げていく上でも非常に大事な考え方があります。

これはビジネススキルをアップするだけではなく、全ての物事を習得する上で非常に大事な考え方です。

それが、「知っていることとできていることを一致させる」ということです。

中国の古典なんかにも出てきますが、「知行合一」なんて呼ばれたりもしますね。

まぁ、ビジネスをされている方なら一度は聞いたことがあるかもしれませんが、
「知っていることと、できていることは違う」
という概念があります。

つまり、知っていても、それを実際に実践し、行動に移さないと何の意味もない、と言うことです。

そりゃそうですよね。笑

1分で100万円稼げる方法を知っていても、やらなかったら意味がありません。

そういった意味でも、この「知っていることとできていることを一致させる」と言う考えを、バチっと頭に入れておいていただければと思います。

ただ生きているだけで自動的にビジネススキルがグングン上がる方法

では、本題に入っていきたいと思います。

ただ生きているだけでビジネススキルがグングン上がる方法、

それは、

「学んだことをビジネスだけではなく、日常生活に落とし込む」
ということです。

実は、ビジネスで学んだことは、様々な分野に応用することができるんですよね。

例えば、ビジネスについて勉強している時に「ザイオンス効果」という概念を学んだとします。

ザイオンス効果とは、簡単に言うと「接触頻度が多ければ多いほど信頼が得られやすい」という法則です。

ビジネスで言うと、SNSやYouTubeに頻繁に投稿したりすることで、お客さんからみられる回数が上がり、結果的に濃いファンになってくれる、といったものです。

じゃあこれを、家族や友達、恋人との会話で活かしてみたり、仕事で活かしてみたらどうなるんだろう?と考え、応用してみるんですね。

例えば、今気になっている女の子がいたとして、
ザイオンス効果を意識して、LINEの会話数を増やして接触頻度を上げてみたり、
最近家族との関係が疎遠になって寂しいなと思ったら、あなたから家族へ話しかける回数を意図的に増やしてみたりと…(もちろん、テクニック的に使ったら逆効果なので、あくまで相手目線でいいと思った場合のみ、使用してみてください)

こうやってビジネスで学んだことを、「どうすれば日常に応用できるかな?」と考え、どんどん実践をしていくんです。

そうすれば、もう生きているだけで全てがビジネススキルアップのチャンスになるんですよね。
マジで最強ですよ。笑

これを意識しているかしていないかで、圧倒的な差がつくのは目に見えています。

ぜひとも意識して、日常全てをビジネスの修行場として活用してみてください。