【完全版】サラリーマンがネットビジネス起業を成功させる3つのコツ!おすすめのビジネス9選も!

「ネットビジネスで起業をしたいんだけど、どうすればうまくいくんだろう?」
そう思っているのではないでしょうか?

ネットビジネスで起業できれば、本業以外に収入を作って豊かになれますし、脱サラすることもできます。
ぜひ実現したいですよね!

そこで今回の記事では、実際にサラリーマン時代にネットビジネスで起業し、現在は脱サラして年商1億企業を経営している僕が、サラリーマンがネットビジネス起業を成功させる方法について解説していきます!

佐山
佐山
実際に僕がネット起業を成功させたステップも解説するので、ぜひ最後までご覧下さい!

サラリーマンにネットビジネス起業がおすすめな4つの理由

まず最初に他の起業法と比べて、ネットビジネス起業がおすすめな理由について解説していきます!
以下の4つです。

【サラリーマンにネットビジネス起業がおすすめな4つの理由

 ①初期費用が安い

 ②自動収入化できる

 ③収入が青天井

 ④スマホでもできる

①初期費用が安い

まず初期費用が劇的に安いですね。

普通、何かビジネスを始めるとすると数百万はかかります、ラーメン屋とか、コンビニとか。
で、失敗すると再起不能になってしまうんですよね。

でも、ネットビジネスは初期費用が0円でもできるし、かかっても数万円程度。

佐山
佐山
そんなの、もはやリスクですらないのですよね。笑

②自動収入化できる

ネット上にビジネスを設置しておくことで、自動で収入をつくることもできてしまいます。

もちろんそれなりに時間はかかりますし、簡単ではないですが、サラリーマンでも実現可能です。

佐山
佐山
そうすれば、本業が忙しくなったり、急に体調が悪くなっても自動収入をつくっておけば安心ですよね!

そういった意味では、サラリーマンにとってかなり強力な精神安定剤になること間違いなしです。

③収入が青天井

サラリーマンの給料は頭打ちです。
どうあがいても働いた分しか収入は入りませんよね。

それに対して、インターネットビジネスは頑張り次第で無限に収入を伸ばせます。
ネット上に勝手にお客さんがきて、商品を買っていく仕組みをつくれば、寝てる間も売り上げ上がるからです。

佐山
佐山
僕自身もサラリーマン時代と比べて労働時間は減りましたが、収入は5〜6倍になりました!

給料に不満を抱えている人には、かなり大きなメリットかと!

④スマホでできる

ネットビジネスは、WEBを介してできるのでどこでも出来てしまうので、もちろんスマホでも取り組めます!

佐山
佐山
僕の教え子では、会社の通勤や休憩中とサクッと作業して、月収50万とか稼いでいる人もいますね!

何かと忙しいサラリーマンにとっては、スマホでどこでも取り組めるというのはでかいメリットです!

次の章では、ネットビジネス起業をする上で注意すべきポイントについて解説していきます!

ネットビジネス起業をする際の2つの注意点

ネットビジネス起業をする際の注意点は以下の2つです!

【ネットビジネス起業をする際の2つの注意点

 ①離脱率が高いことを理解する

 ②簡単に稼げると思わない

①離脱率が高いことを理解する

まず1つ目の注意点として、ネットビジネスは離脱率が高いと言うことを理解しておきましょう。

ネットビジネスは良くも悪くも、初期費用が安かったり、気軽に取り組めたり、参入するハードルが死ぬほど低いです。
それゆえ「まぁ別に金かねてないし、やめよっかな…」となりやすいのが現実です。

佐山
佐山
なので、ネットビジネスでは95%の人は最初の1円を稼ぐまでに辞めていくというデータも存在しています。

でも、ネットビジネスは「ビジネス」であり、当然ながら本気で取り組まなければ稼ぐことはできません。

そういった意味で、参入するハードルが低いからこそ、真剣に取り組む意識をしておきましょう!

②簡単に稼げると思わない

ネットビジネスは簡単に稼げる!と言う文言がかなり出回っていると思いますが、基本そんな簡単じゃないです。笑

もちろん正しい方法を理解し、取り組んでいけば、1ヶ月で数万円稼ぐことも全然できてしまいます。
僕のコンサル生でも1ヶ月で5万円稼いだ高校生もいましたしね。

ただ「クリック1つで月収50万!」とか「完全放置で100万円!」みたいなものは存在しません。

正しい知識を得て、正しい行動をすることで、始めて稼ぐことができるようになります。
それを肝に銘じておきましょう。

次の章では、ネットビジネス起業ができるビジネスモデルについて解説していきます!

ネットビジネス起業ができるビジネスモデル

ネットビジネス起業におすすめのビジネスモデルは以下の9つです!

ネットビジネス起業に
おすすめのビジネス
概要
①プログラマー システム開発やWEBサイトの立ち上げなどを行う。
②WEBデザイナー 企業のWEBサイトやWEBページのデザインを行う。
③動画編集クリエイター 企業や個人事業主から依頼を受けて動画を編集する。
④WEBライター 記事を代行で執筆するビジネス
⑤転売ビジネス 物を仕入れてWEB上で販売するビジネス。
⑥YouTuber YouTubeに動画をアップし広告費で稼ぐ
⑦ブログ 企業や個人起業家のWEBサイト、またはブログなどを代行で作成する。
⑧コンテンツビジネス 自社商品をWEB上で販売するビジネス
⑨アフィリエイト ある企業の商品を代行販売するビジネス。

①プログラマー

プログラマーとは、ビジネスを円滑に進めるためのツールだったり、システムを作成するビジネス。
基本的には企業から案件を受け、時給ではなく単価で報酬をもらう形態が多いですね。

2021年現在、プログラマーが最も需要のある職業と言っても過言ではなく、様々な企業から引っ張りだこ状態。
プログラミングスキルを身につける人が爆増しています。

パソコン1台で取り組めますし、一度身につければかなり安定的に稼げるビジネスですので、脱サラ起業にも非常におすすめです!

スキルを身につければ稼いでいくことはできますが、スクールに通った方がより早くスキルを身に付けることができます。

progateというサイトで学ぶことが出来るので、興味があれば覗いてみてください!

□参考記事

②WEBデザイナー

WEBデザイナーとは、主に企業のWEBサイトの構成作りからデザインまでを行うビジネス。
WEBデザイナーも需要が爆発していますので、これから稼いでいく武器になり得ます!

一度スキルを身につければ、長期的に稼いでいけるビジネスです。
フリーランスでWEBデザイナーとしての食べている方もいますし、ネットビジネス起業の選択肢の一つとなるでしょう。

プログラミングや同様、独学でもスキル習得は可能ですが、スクールに通った方が早くスキルを身につけられます。

ちなみにWEBデザインのスキルを学ぶのであれば、internetacademyというサイトが最も有名ですので、興味があれば覗いてみてください。

□参考記事

③動画編集クリエイター

動画編集クリエイターとは、その名の通り動画を編集するビジネス。
企業や団体、個人起業家などのメディアに活用する動画を編集したり、外注でYouTuberの動画編集のみを依頼されたりと、働き方は様々です。

動画編集もYouTubeの台頭により需要が爆発しています。

今後も伸びていくと考えると、将来に対する強い武器になりますし、実際に動画編集チームを組んで起業している人も大勢います!

こちらも同様に、独学でもスキル習得は可能ですが、スクールに通った方が早くスキルを身につけられます。

ちなみに動画編集のスキルを身につける上で、テックアカデミーというオンラインスクールがおすすめです。
一度チェックしてみてください!

□参考記事

④WEBライター

WEBライターとはある企業の自社サイトやブログの記事を代行で作成する職業。
社内でライターとして働くスタイルが有名ですが、実はネット上に案件がゴロゴロ転がっていますので、事業としてやっていくことも可能です!

業務内容としては、案件が掲載されいてるサイト(indeed)から探したり、個人で営業をかけて好条件で仕事を受けるのが主流です。

仕事もパソコン1台でできるので、ノマドワーカーのような働き方も可能なので、パソコン1台でゆるりと起業したい方には非常におすすめです。

⑤転売ビジネス

転売ビジネスとは、一言で言うと「安く買って高く売る」ビジネス。
安くものを仕入れ、別の場所で高く売ることによって利益が生んでいきます。

例えば、楽天などのネットショップで購入したセール品を、Amazonやメルカリなどネットショップに必要な人に向けて定価で出品するなどして利益を出すビジネスです。

他のビジネスと比べても割と即金性が高く、すぐにお金を得たいと言う方にはおすすめです。

転売ビジネスは知識と経験さえ得られれば、後は安く仕入れて高く売るというシンプルなものです。

最初こそ労働をすることもあったり、在庫を抱えるなどのリスクもありますが、最終的にはパソコン1台で取り組むことも可能です!

難易度も低めなので、「まず脱サラしたい!」というサラリーマンには非常におすすめのビジネスです!

⑥YouTuber

小学生のなりたい職業ランキングにも連ねるほど、今や知らない人はいないサイドビジネスです。
本業でYouTuberをやっている方もいるくらいですから、夢がありますよね!

利益を得るための基本的な方法としては、アップロードした動画にGoogleの広告を貼りつけて、その広告掲載費で利益を得ています。

有名になると企業から単発で商品の紹介案件がくることもあります。
ヒカキンなどトップ層になると年収数億円、100万人レベルで年収数千万レベルと言われていますね。

ただ、やはり稼げるようになるまでに時間がかかるのは必定です。
よほどの有名人出ない限り、いきなり動画1本でトップを狙うのは不可能ですし、基本的には一つ一つ動画を投稿していく以外に道はありません。

ただ、動画は一度アップロードすれば永久的にネット上に設置されているので、働かなくても広告費が入ってくる状態も作ることができます。

自宅でパソコンだけで取り組めて、さらに自分の好きなことで稼いでいきたい!という方におすすめのビジネスです!

⑦ブログ

ブログとは、記事を更新して広告を掲載し、広告掲載費で利益を得たり、他社の商品を記事に書いて代行でその商品を販売することで利益を得ていくビジネスです。

一度ネット上に構築してしまえば永久的にネット上に設置されるので、ブログを削除しない限り自動で収益を得ることもできるようになります。

構築まで時間がかかったり、やはりある程度のWebの知識や経験が必要だったりと、取り組む難易度は高めですが、長期的な収入としてはこれ以上ないほど優秀なビジネスです。

⑧コンテンツビジネス

コンテンツビジネスとは、ハンドメイド作品をや自分が得意な分野の情報商材(恋愛上達法、テニス上達法など)を販売してお金を稼ぐビジネスです。

ネット上で有益な情報を発信して人を集め、そこで自社商品を販売するのが主流ですね。

佐山
佐山
ちなみに僕もサラリーマン向けのビジネスコンテンツを販売する事業をやっていて、ここ最近は月商1000万を切ったことがないですね!

難易度こそ最大級ですが、本当にうまくいけば月収100万円といった大きな額を稼いでいくこともできますし、ネット上に仕組みを構築すれば自動収入化も可能です!

何か極めた分野があって、自分で商品を作れそうな方にはおすすめのビジネスです!

⑨アフィリエイト

アフィリエイトとは「ある企業の商品」を「代行販売」して、そこから紹介料をいただくというビジネスです。

例えば、自分のブログに「青汁」の広告を貼っておき、そのブログにアクセスした人が広告から青汁を購入すると、そこから何%かの成果報酬が得られます。

自分で商品を仕入れたり、作ったりせず、紹介するだけでお金を得ることができます。

佐山
佐山
ちなみに僕もサラリーマン時代は最初にアフィリエイトで起業をしました!

自動収入化することもできるので、将来に備えたい方にも非常におすすめのビジネスです。

ちなみにアフィリエイトについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

次の章では、サラリーマンがネットビジネス起業を成功させるコツについて解説していきます!

サラリーマンがネットビジネス起業を成功させる3つのコツ

サラリーマンがネットビジネス起業を成功させるコツは以下の3つです!

【サラリーマンがネットビジネス起業を成功させる3つのコツ

 ①とにかく継続する

 ②情報収集するクセをつける

 ③副業から始める

①とにかく継続する

まずはこれですね、継続です。
ビジネスに限った話ではありませんが、基本的になんでも継続しなければ成果を得られることはありませんよね。

佐山
佐山
ちょっとやっただけで稼げるのであれば、みんな億万長者になっていますからね。笑

だからこそ、ネットビジネスで稼ぎたければ、まずは継続していきましょう。

②情報収集するクセをつける

インターネットの技術は日々進化し続けています。
それはネットビジネスにおいても同じこと。

なので、基本的に現在出回っているノウハウは何稼げなくなります。

例えば、以前は「mixi」や「Facebook」で集客できると言うノウハウがありましたが、完全にSNSの流行は変わっていますよね。
「インスタ」や「TikTok」が今の主流と言えるでしょう。

だからこそ、日々情報収集を怠らず、新しい知識を取り入れるクセをつけていきましょう。

③副業から始める

そして最後、副業から始めると言うことですね。
基本これやらないと普通に死にます。笑

貯金があればいいですが、いきなり脱サラ起業したら給料が0円になりますし、やばいですよね。

まずは安定的に起業できるように、副業から始めることをおすすめします。

次の章では、実際に僕がネットビジネス起業を成功させた方法をステップ方式で解説していきます!

僕がネットビジネス起業を成功させた3ステップ!

僕がネットビジネス起業を成功させたステップは以下の通りです!

【僕がネットビジネス起業を成功させた3ステップ

 ①副業を始める

 ②生活費を稼げるレベルまで継続する

 ③ビジネスを立ち上げる

①副業を始める

まず最初のステップとして、副業を始めましょう!
安心して脱サラ起業するためには経済的不安を払拭していく必要があるからです。

万が一独立に失敗しても生活ができるように副業で副収入を作っておけば超安心ですよね!

佐山
佐山
僕自身サラリーマン時代に月収20万円を稼げる状態を作っておいたことによって、安心して独立起業を実行することができました!

まずは副業から始めていきましょう!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組む上で意識すべき3つのポイント!

2020.08.23

【2021年最新版】Twitterアフィリエイトで初月5万円稼げるおすすめの方法2選!

2020.09.21

【完全版】アフィリエイトで脱サラは余裕!半年で脱サラできる“究極の方法”を伝授!

2020.09.13

②生活費を稼げるレベルまで継続する

副業を始めたら、まず最初の目標として「副業で生活費を当たり前に稼げる」という状態を目指していきましょう!

独立後に最低限生活費でも稼げつつ、自分のビジネスをを進めていったらいけたら安心ですよね。

まずはあなた自身の生活費が月々どれくらいかかっているのか計算し、最低限生きていけるだけの金額を洗い出しましょう。

佐山
佐山
ちなみに僕は大体奨学金や車のローンがあったため、月に20万円ほどの生活費が必要でした。

生活できる最低限の金額を稼げるようになれば、脱サラしても全く問題はなくなります。
まずはここを目指してやっていきましょう!

③独立してビジネスを立ち上げる

副業で生活費が稼げるようになったらもう安心です。
脱サラ起業したい方は、会社に辞表を叩きつけて辞めてしまいましょう!

その後、余った時間を活用し、より大きなビジネスを立ち上げて行ってください!

佐山
佐山
ちなみに僕は副業でインターネットビジネスをやっていたので、それを横スライドして今ではIT会社を経営しています!

脱サラ起業し、自由で最高な生活が待っていますよ!
ここまでぜひ頑張っていきましょう!

まとめ:まずは副業から始めよう

以上、サラリーマンがネットビジネス起業を成功させる3つのコツについて解説しました!

まとめると、ネットビジネスを成功させるには、副業から取り組み、とにかく継続することが大事、と言う話でした。

ぜひこれらを意識していただき、紹介させていただいたビジネスモデルの中から1つを選んで取り組んでみてください。

どれから取り組んでいいかわからないと言う方に関しては、まずは「アフィリエイト」から取り組むことをおすすめします。

僕自身もアフィリエイトで脱サラしましたし、僕のコンサル生も脱サラされた方は全員アフィリエイトから参入しています。

詳しくは下記をご覧ください。

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20