【完全版】サラリーマンが起業を100%成功させる準備を3ステップで解説

「サラリーマンの自分が起業するにはどんな準備が必要なんだろう?」
そう思っているのではないでしょうか?

僕も起業を目指していた当時、独学で色々準備をしていましたが全然うまくいきませんでした。

起業を着実に進めていくためには、そもそも起業にはどういった手段があるのか?どういったステップで進めていくのがいいのか?これらを理解する必要がありますよね。

そこで今回の記事では、僕が手取り15万円サラリーマンから月商218万円IT企業の社長になるまでのプロセスと絡めて、サラリーマンが起業を100%成功させるための準備について解説してきます!

佐山
佐山
わかりやすく3ステップで解説していきますよ!

それではまず最初に、そもそも起業にはどんな手段があるのか?解説していきます!

サラリーマンが起業する2つの手段

サラリーマンが起業するには2つの手段があります。
以下の通りです。

【サラリーマンが起業する2つの手段

 ①独立して起業

 ②サラリーマンのまま起業

①独立して起業

まず第一の手段として独立して起業する、というものがあります。
これが世間的に言われている、いわゆる「起業」ですよね。

佐山
佐山
サラリーマンの経験を活かしたビジネスモデルでプランを練って、開業資金をためて、オフィスを借りて、法人を立ち上げて…etc
こんな感じでビジネスを立ち上げる方が多いですよね。

ただ、僕個人的には絶対におすすめできません。
なぜなら、一度失敗したら再起不能になってしまうから。

【保存版】脱サラに失敗したら再就職?脱サラして地獄を見ないためにするべき6つの準備!

2020.11.02

もちろん十分な貯金があれば話は別ですが、サラリーマンを辞めた瞬間毎月の収入は途絶えてしまいます。
開業したての頃は売り上げも上がりづらいですし、それで失敗してサラリーマンに逆戻りなんて悲しすぎますよね…。

佐山
佐山
「超自信があるぜ!」と言う方以外は独立してからの起業はやめておきましょう。

②サラリーマンのまま起業

独立してから起業じゃダメならどうすればいいか?
サラリーマンのまま給料を毎月得ながら起業すればいいんです!

【起業したいサラリーマンへ】週末起業におすすめのアイデア12選!

2020.11.16

サラリーマンをやりながら起業すれば、仮にビジネスがポシャったとしてもなんの影響もありませんよね。
もちろん収入は減るかもしれませんが、生活が脅かされることはありません。

佐山
佐山
僕自身も副業で週末起業したことで、収入を確保してから独立することができました!

次の章で、サラリーマンが起業を100%成功させる最強の準備を3ステップで解説していきます!

【絶対守るべし】サラリーマンが起業するための準備3ステップ

サラリーマンが起業するために必要な準備3ステップは以下の通りです!

【サラリーマンが起業できる最強の準備3ステップ

 ①副業で週末起業を始める

 ②生活費を稼げるようになる

 ③独立して空いた時間でビジネスを拡大

①副業で週末起業を始める

まずは副業で週末起業しましょう!
独立する上で副収入が安定してからにすれば、まず失敗することがなくなるからです。

サラリーマンが起業を成功させるための第一ステップとして、まずは副業での週末起業を始めましょう!

【保存版】サラリーマンが脱サラ起業を成功させる5つの絶対条件!絶対やってはいけないことも解説!

2020.12.02

②生活費を稼げるようになる

次のステップで「副業で生活費を当たり前に稼げる」という状態を目指していきましょう!
生活費を稼げるようになった時点で「独立」と言う選択肢が生まれるからです!

まずはあなた自身の生活費が月々どれくらいかかっているのか計算し、最低限生きていけるだけの金額を洗い出しましょう。
ちなみに僕は大体奨学金や車のローンがあったため、月に20万円ほどの生活費が必要でした。

佐山
佐山
生活できる最低限の金額を稼げるようになれば、脱サラしても全く問題はなくなります!まずはここを目指してやっていきましょう!

ちなみに副業で稼いでいくにあたって、独学でやるよりも先生に習った方が早いです。
そんなビジネスの先生(メンター)の探し方についてはこちらをご覧ください!

【必須】脱サラのためのメンターの見つけ方3選!半年で脱サラした僕が語る

2020.10.24

③独立して空いた時間でビジネスを拡大

週末起業で生活費が稼げるようになったら、独立をされたい方は上司の机に思いっきり辞表を叩きつけて辞めてしまいましょう!

佐山
佐山
上司の机に辞表を叩きつけた時は快感でしたw

その後、余った時間を活用し、ご自身のビジネスを立ち上げて行ってください!

佐山
佐山
ちなみに僕は副業でインターネットビジネスをやっていたので、それを横スライドしてIT起業し、現在では1社を経営しています!

次の章では、そんな週末起業におすすめのビジネスモデルについて解説していきます!

週末起業におすすめのビジネスモデルランキング10選

週末起業におすすめのビジネスモデルは以下の10選です!

佐山
佐山
わかりやすくランキング形式で解説してきます!ちなみに1位の「アフィリエイト」は僕が脱サラ起業を達成できたビジネスモデルなので、非常におすすめですよ!
ランキング 名前 概要
1位 アフィリエイト ある企業の商品を代行販売するビジネス。
2位 WEBデザイナー 企業のWEBサイトやWEBページのデザインを行う。
3位 物販ビジネス 物を仕入れてWEB上で販売するビジネス。
4位 プログラマー システム開発やWEBサイトの立ち上げなどを行う。
5位 動画編集クリエイター 企業や個人事業主から依頼を受けて動画を編集する。
6位 WEBライター 企業や個人起業家のWEBサイト、またはブログなどを代行で作成する。
7位 WEBデザイナー 企業のWEBサイトやWEBページのデザインを行う。
8位 FX 自分の資金を外貨に変えて資金を増やしていくビジネス。
9位 フランチャイズ ある企業のお店の看板、確立されたサービスや商品を使う権利をもらい、その対価を本部に支払うことで個人で経営が可能。
10位 飲食業 飲食業の経営を行う。

詳しくは下記の記事をご覧ください!

【完全版】脱サラ起業を成功させる3ステップ!脱サラ起業に成功した僕がおすすめのビジネスランキングと共に解説!

2020.11.29

次の章では、サラリーマンの間にやっておくべき準備について解説していきます!

サラリーマンの間にやっておくべき4つの準備

サラリーマンの間にやっておくべき4つの準備は以下の通りです!
独立してしまったらできなくなってしまうものになるので、必ずチェックしておきましょう!

【サラリーマンの間にやっておくべき4つの準備

 ①クレジットカードを作っておく

 ②ローンを組んでおく

 ③ある程度の生活を貯金しておく

 ④独立失敗のリスクを消すための情報を下調べしておく

①クレジットカードを作っておく

独立するのであれば、資金繰りをしていくことになります。
そうなった時に引き落としを遅らせることができるクレジットカードは非常に便利です。

ただ、独立直後は社会的信用がガタ落ちするので、中々クレジットカードを作ることができません。

なので、会社員のうちに大量にクレジットカードを作っておくことをおすすめします!

ちなみにただクレジットカードを作るのはもったいないので、ぜひ「自己アフィリエイト」を通して、クレジットカードを作ってみてください。
自己アフィリエイトでクレジットカードを作りまくれば、約10万円ほどを稼ぐことも可能です!

佐山
佐山
ちなみに僕もこちらでクレジットカードを大量に作り、10万円ほどおこづかいを稼げましたよ!

自己アフィリエイトでクレジットカードを作りたい方はこちらの記事をご覧ください!

自己アフィリエイトのやり方はこちら!

②ローンを組んでおく

クレジットカードと同じ理由ですが、独立後は社会的信用がガタ落ちなので、まずローンが通ることはなくなります。

佐山
佐山
住宅ローンだったり、車のローンなど、ローンを組む予定のある方は、ぜひ独立前に済ましておきましょう!

③ある程度の生活費を貯金をしておく

副業で生活費を稼げるようになっていて、かつある程度の生活費を貯金しておけばさらに安心して独立をすることができます!
これは僕自身、全く貯金をせずに辞めたことで感じたことです。

佐山
佐山
僕は独立後少しだらけてしまった時期があり、その時に副業の収入がガタ落ちしました。
で、かなり生活が苦しくなってしまったんですね。。

僕の場合だらけただけでしたが、独立して事業をやっていくと忙しくなり、副業に時間を費やせなくなる時期が出てきます。
その時に貯金があったらどれだけ安心か。

ぜひ最低でも3ヶ月程度は暮らせるレベルの貯金をつくっておきましょう!

④独立失敗のリスクを消すための情報を下調べしておく

独立は100%成功するとは限りません。
失敗する可能性も考えられますから、そうなったときのリスクを消すための情報を仕入れておくことによって、安心して独立することができますし、精神安定剤にもなります。

佐山
佐山
僕はよく「独立に失敗したらどうしよう…」と言う方にするアドバイスとして、「転職すれば大丈夫ですよ」「失業保険もらえますよ」といったことを話します。

ぶっちゃけ独立失敗してもまたサラリーマンからやり直せば何の問題もないんですね。笑
また、日本は社会保障がありますので、失業保険をもらい、再起を図ることも可能なんです。

そういったリスクを消すための情報を「知識」として持っておけば、何も独立しても何も怖いものはありません。
ぜひこれらを認識しておきましょう!

以上、会社員が独立する前に必ずやっておくべき4つのことを解説しました!
必ずチェックして、やるべきことをやっておきましょう!

まとめ:今すぐ週末起業を始めよう

以上、サラリーマンが起業を100%成功させるための準備について解説しました!
いかがでしたでしょうか?

まとめると、いきなり独立して起業するのではなく、まずは週末起業をする。
そして独立したいのであれば、副業での週末起業で生活費を稼げるレベルまでもっていく。
この2点をしっかり抑えておきましょう。

正しい情報を取り入れ、正しい戦略で行っていけば、脱サラを成功させるのは簡単なことを理解できたのではないでしょうか?

まずは副業で週末起業を始め、生活費を稼げるようになるところを目指していきましょう!

【完全版】脱サラするための副業を選ぶ4つの基準!副業から脱サラする2つのコツも!

2021.03.15