【起業は楽しい】人生が楽しくなる起業をする2つのコツ!

「起業に興味があるけど、実際のところどうなんだろう?起業って楽しいのかな?」
そう思っているのではないでしょうか?

確かに、起業は大変とか、辛いとかいっている方もいますし、実際のところどうなのかわかりませんよね?

ただ、結論を言うと、僕は起業して人生が死ぬほど楽しくなりました!

今回の記事ではその理由と、なぜ起業が楽しくないといっている人の特徴、楽しい起業するための具体的方法について解説していきます!

佐山
佐山
僕の人生が劇的に楽しくなった方法になるので再現性は高いかと!ぜひ最後までご覧ください!

それではまず最初に、僕が起業して楽しくなった理由についてお話ししていきます!

僕が起業して人生楽しくなった3つの理由

僕の人生は起業をしたことで劇的に楽しくなりました!
その理由は以下の通りです。

【僕が起業して人生楽しくなった3つの理由

 ①まず仕事そのものが楽しい

 ②チャレンジしている感じがエキサイティングで楽しい

 ③時間をコントロールできるようになった

①まず仕事そのものが楽しい

独立起業してびっくりしたっことの一つに、実は仕事というのは「本来楽しいもの」ということです。
独立起業して好きなことを仕事にすれば、そりゃ楽しくなるでしょ、という話です。

仕事って人生の大半を占めるものじゃないですか。
それが楽しいって、めっちゃ良いことだなと思います。

佐山
佐山
僕は今の仕事にやりがいを感じていますし、本当に楽しいですね。

②チャレンジしてる感じがエキサイティングで楽しい

あと、起業ってある意味チャレンジみたいなものじゃないですか。
ぶっちゃけやらなくてもいいことですし、サラリーマンとして生きていけばいいですからね。

そういう意味では、普通のサラリーマンでは味わえないようなチャレンジしてる感がエキサイティングで楽しいなと思います。

リスクをとってチャレンジしているからこそ得られるものもたくさんあります。

佐山
佐山
例えば、単純に世の中のビジネスの仕組みがわかるようになったり、普段出会えないようなすごい起業家さんと出会えたり、平日に海外旅行に行ったり、楽しすぎますね。笑

僕個人的には、安定した人生より、自分に負荷をかけてチャレンジする人生の方がエキサイティングで楽しいなと感じていますね。

③時間をコントロールできるようになった

独立起業すると、今まで会社に縛られていた時間が全て自由になるため、時間を自由にコントロールできるようになります。

いやー、これが非常に快適で。笑

仕事とプライベートの境目がなくなるため、一歩間違えるとグダグダな生活に陥ってしまうリスクもありますが、好きな時に好きなことができる生活はマジで最高ですね〜

佐山
佐山
最近は「昼間にキックボクシング」「夜に仕事」というスケジュールの時もありますし、こんなこともできちゃいます。笑

ということで僕は起業して本当によかったです。
確かに大変なこともありますが、それを凌駕するメリットを感じているので、我ながらよくやったという感じです。

でも世の中には起業が辛いと思っている人もいるんですよね…。
次の章ではその理由を解説していきます。

起業が辛いと思っている人の2つの特徴

起業が辛いと思っている人の特徴は以下の通りです。

【起業が辛いと思っている人の2つの特徴

 ①お金のためにビジネスをやっている

 ②固定費かかりまくりで精神的に余裕がない

①お金のためにビジネスをやっている

お金を目的としてビジネスをやっている方は総じて辛そうです。
要は「お金が欲しい。。。」という動機でビジネスをやっている人ですね。

なぜなら、お金自体に価値があるわけではないからです。

お金は使うことで初めて価値が生まれます。
いってしまえば、お金は使わないければただの紙切れ。
それを理解せずに、ただその紙切ればかりをおいかけていては、そりゃー辛いでしょ、、という話です。

佐山
佐山
「お金が欲しい」という動機ではなく、「その稼いだお金で何をしたいのか?」これを動機にすべきであり、追いかけるべきなんですよね。

お金のためにビジネスをやるわけではなく、自分の理想を叶えるためにビジネスに取り組んでいきましょう!

②固定費かかりまくりのビジネスをやってて余裕がない

固定費かかりまくりのビジネスをやっていて、毎月資金繰りで悩まされて死にかけている経営者さんはめちゃめちゃ多いです。笑

特に実業系のビジネスは店舗の家賃だったり従業員の給料だったり、固定でかかる費用が莫大です。
仮に売り上げが上がらなかったら終わりですし、そりゃ余裕ないよね、という話です。

佐山
佐山
ちなみに僕はインターネット起業をしたため固定費はほとんどかかっていません。精神的にもかなり楽です。

リスクをとるもの時には必要ですが、実業のように再起不能になるレベルのリスクをとるのは踏みとどまった方が、僕は良いと思いますね。

次の章では、楽しくなくなる理由を潰して、人生が楽しくなる起業をするコツについて解説していきます!

人生が楽しくなる起業をする2つのコツ

人生が楽しくなる起業をするコツについて解説していきます。
これは僕が起業をして、しかも人生が楽しくなった最大の要因になりますので、ぜひチェックしてみてください!

【人生が楽しくなる起業をする2つのコツ

 ①インターネット起業する

 ②副業で週末起業から始める

①インターネット起業する

まず1つ目が「インターネット起業をする」ということです。
僕が脱サラ起業を成功させた最大の要因は、このインターネット起業を選択したことにあります。

初期費用が安いし、ネットで完結できるし、商品によっては仕入れが全くないですし、利益率が高いものが多いです。

えっと、どうやったコケるんですか?というレベルでリスクが少ない上に、利益率は普通に100%とか出せます。笑

佐山
佐山
マジでチートレベルのビジネスですね。笑

そうすれば精神的にも健康ですし、圧倒的に時間を生み出すことができます。

その余った時間を楽しむ時間に費やすことができれば、これ以上の幸福はないですよね。

人生を楽しくする起業をしたいのであれば、間違いなく「インターネットビジネス」を選びましょう。

【在宅OK!】インターネットで稼げるおすすめのサイドビジネス20選と選ぶコツ!

2020.10.13

【ネットビジネスでの脱サラが不安な方へ】絶対に失敗しない!確実に脱サラ出来る3つのステップ!

2020.10.10

ネットビジネスは『独学』でも成功可能なのか?メリットデメリット挙げてみた

2020.07.24

②副業で週末起業から始める

週末起業とは、サラリーマンをやりながら週末にビジネスに取り組むこと。
つまり、サラリーマンの給料を得ながらビジネスでも稼いでしまおうという、チート技です。笑

佐山
佐山
ちなみに僕もこのチートを使いました。笑

起業が辛いとかいっている人は、大概何の計画も立てず、情報も収集せず、ノリで起業したパターンが多いです。

週末起業でしっかり準備をしておけば、まず失敗することはありませんよね。

最初は副業での週末起業を始めましょう!

【保存版】サラリーマンが脱サラ起業を成功させる5つの絶対条件!絶対やってはいけないことも解説!

2020.12.02

まとめ:まずは副業から始めよう

以上、人生が楽しくなる起業をする方法について解説しました!

僕自身、起業をして本当に人生が変わりましたし、人生を楽しくしたい!という方は全員起業した方が良いと思っています。
ぜひ参考にしてみてください。

まとめると、リスクの高い実業ではなく「インターネット」を活用した起業、そして副業で週末起業をしてから脱サラする。
この2点をしっかり抑えればどうあがいてもコケようがありませんし、自由な時間も生まれますし、体験できることの数も増えますし、それはそれは楽しい起業ライフを送れることでしょう!

正しい情報を取り入れて正しい戦略で行っていけば結構簡単じゃん、ということを理解できたのではないでしょうか?

まずは副業で週末起業から始めていきましょう!

【完全版】脱サラするための副業を選ぶ4つの基準!副業から脱サラする2つのコツも!

2021.03.15