【起業するか迷ってる人必見!】サラリーマンから独立起業するメリット10選と独立起業を実現する3ステップ!

 「サラリーマンから独立起業を考えてるけど、サラリーマンと比べて起業のメリットってどんな感じなんだろう?」
そう思っているのではないでしょうか?

確かに、脱サラ起業にあこがれはありますが、リスクもありますし、多少足踏みしてしまう気持ちはわかります。

それを覆すような、脱サラのメリットを知っていれば、独立起業するモチベーションも上がりますよね!

そこで今回の記事は、元々手取り15万円のサラリーマン、残業まみれ、ストレスまみれだった僕が、月商218万円のIT会社の社長になって感じる、サラリーマンから独立起業するメリットについて解説してきます!

佐山
佐山
実際に僕が脱サラ起業してよかったこと、体験談をお話ししていきます!

それではまず最初に、そもそもサラリーマンと起業家の違いって何?ということについて解説していきます!

サラリーマンと起業家の違い

そもそもサラリーマンと起業家の違いとはなんなのか?

下記の表をご覧ください!

サラリーマン 起業家
収入 会社からもらう 自分で稼ぐ
時間 会社に支配されている 自分でコントロールする
ルール 会社から定められている 自分で決める
リスク 会社が守ってくれる 自分でなんとかする
生き方 依存的に生きている 自己責任で生きている

様々な面でサラリーマンと起業家を比較してみましたが、何もかもが真逆。

全体的にサラリーマンは「依存的」であり、起業家は「自立的」また、サラリーマンはリスクは少ないけど自由はない、起業家はリスクは多少あるけど自由。

互いにいい部分があり、悪い部分があり、といった形ですね。

佐山
佐山
僕は違いのメリットデメリットを理解した上で、「独立起業」の道を選びました!サラリーマン時代は本当にうつになるくらい仕事が辛かったので…。サラリーマンのメリットには脇目も触れずに辞めました。
□参考記事

 

次の章では、互いのメリットデメリットを踏まえた上で、僕が脱サラ起業して感じる「サラリーマンから独立起業するメリット」について解説していきます!

サラリーマンから独立起業するメリット10選【僕が脱サラ起業して感じたこと】

僕がサラリーマンから独立起業して感じるメリット以下の通りです!

【サラリーマンから独立起業するメリット10選

 ①人生で経験できることが増える

 ②何があっても食べていけるスキル身に付く

 ③人生を思い通りにコントロールできる

 ④収入が青天井

 ⑤大切な人を守れる力が手に入る

 ⑥24時間365日時間をコントロールできる

 ⑦社会的な価値が高い

 ⑧すごい人たちと会える確率が高まる

 ⑨仕事が楽しくなる

 ⑩頭が良くなる

①人生で体験できることが増える

独立起業すると時間が増えたり、収入がサラリーマンと比べて稼ぎやすくなるので、物理的に人生で経験できることが増えます。

例えば、サラリーマンのままでは絶対にいけないであろう「世界一周旅行」「海外移住」「地方移住」「語学留学」など。

佐山
佐山
僕は海外移住が長年の夢だったため脱サラし、今はその夢を実現するためにワクワクしながらビジネスに取り組んでいます!

また、サラリーマンのままでは絶対にたどり着けないであろう、すごい人たちとの出会いもあり、刺激的で楽しい毎日を遅れるようになりました!

□参考記事

②何があっても食べていけるスキルが身に付く

起業して自分でビジネスをやっていくことによって、どうすればお金はどうやって生まれるのか?何をお客さんに提供すれば喜んでくれるのか?明確に理解できるようになります。

つまり、どんな時代でも場所でも、会社に依存せず、一から自分で収入を生み出すことができるということ!
これはマジででかいですね。

佐山
佐山
「ビジネスのスキル」とは、未来永劫変わることがない、最強のスキルです!

一度覚えてしまえば、一生食うに困ることはなくなるでしょう!

③人生を思い通りにコントロールできる

人生においてやってみたいこと、成し遂げたいこと、送ってみたい理想の生活、いろいろあると思います。
そういったことを、サラリーマンと比べて実現できる確率が格段に高まります!

佐山
佐山
僕自身、ある程度自分の好きな時に好きなことをやれて、休みたい時に休める生活を手に入れることができました!マジで最高ですね。笑

独立起業することによって、人生を思うようにコントロールできるのもメリットの一つです!

④収入が青天井

当然ですが、独立起業をすると当たり前にもらっていた「給料」がなくなり、自分で稼いでいく必要があります。
ただ、逆に言えば、収入をいくらでも上げていくことも可能です!

佐山
佐山
僕もサラリーマン時代と比べって、収入は2〜3倍になりました!今後もガンガン伸びることは確信しているので、楽しみです!
□参考記事

⑤大切な人たちを守れる

どんな時代でも場所でもお金を稼ぎ生きていけるビジネススキルを身につければ、「経済的自由」そして「時間の自由」を手に入れることができます!
お金があれば大切な人たちを守れる防御力も強大になりますし、大切な人と過ごす時間もめちゃめちゃ取れるようになります!

佐山
佐山
僕も将来できるであろう家族を守れるような経済力と時間的な自由を手に入れるため、日々ビジネスに取り組んでいます!

人生において「人間関係」はもっとも大きい喜びの一つであり、大切にしていきたいものですよね。
それをしっかり守れるのは非常に大きなメリットでしょう!

⑥24時間365日時間をコントロールできる

独立起業すると、今まで会社に縛られていた時間が全て自由になるため、時間を自由にコントロールできるようになります!

仕事とプライベートの境目がなくなるため、一歩間違えるとグダグダな生活に陥ってしまうリスクもありますが、好きな時に好きなことができる生活はマジで最高です!

佐山
佐山
僕も最近は「昼間にキックボクシング」「夜に仕事」といった形で時間を自由自在に使っています!

⑦社会的な価値が高い

僕個人的な感覚ですが、人と話している時に「起業してるよ!」というだけで「おお!すごい!」となります。
一見自慢のようにも見えますが、これはビジネス的にいうと非常にいいことなんですね。

なぜなら、人間は「何を買いたいか?」よりも「誰から買いたいか?」の方に価値をおくからです。

例えば、プロ野球を目指す!となった時に、草野球をやっているおっさんから野球を習うのと、イチローから野球を習うのはどっちがいいですか?
当然イチローですよね。

このように、同じ「野球を習う」という目的は同じなのにも関わらず、「誰が」という価値が加わるだけで、これほどまでに人を引きつけることができます。

そういった意味で、独立起業をすると社会的価値が上がり、それを武器に様々な得をすることができるようになります!

⑧すごい人たちと会える確率が高まる

独立起業をして実績をつくっていくと、自分自身の価値があがっていきます。
そうなると、「〇〇さんに会いたいです!」といった人たちが増えてくるんですね。

例えば、1年前はただの一般人だったのに、「年収3000万の起業家!」となった瞬間価値があがり、「え、すごい!会いたいです!」といってくれる人が増えます。

そうやってどんどん進化していくと、年商数百億円の経営者さんや、芸能関係の有名な方々と会える確率が非常に高まってきます!

佐山
佐山
僕自身、サッカー日本代表のメンタルトレーナーをされていたすごい方とお会いしたこともありますし、年収億越えの経営者さんと一緒に旅行に行ったこともあります!刺激的で楽しいですよ!

そういった部分も、人生を楽しむ上でのメリットだと、僕は感じています!

⑨仕事が楽しくなる

独立起業してびっくりしたっことの一つに、実は仕事というのは「本来楽しいもの」ということです。
独立起業して好きなことを仕事にすれば、そりゃ楽しくなるでしょ、という話ですね。

佐山
佐山
僕は今の仕事にやりがいを感じていますし、本当に楽しいです!
□参考記事

 

仕事は人生の大半を占めるものですし、楽しく仕事ができるというのは本当に大きなメリットであると、僕自身感じています!

⑩頭が良くなる

独立起業してビジネスに取り組むと、本当に頭がよくなりますね。
なぜなら、いろいろな情報を取り入れることができるからです。

僕はサラリーマン時代、会社から指示をされたことをこなすだけになってしまっていたので、情報に触れるという機会があまりありませんでした。
そのためどんどん頭がバカになっていったんですね。。笑

ですがビジネスを始めてから、自分で考えて行動することが格段に増えたので、それに伴い勉強をするようになりました。
そして、様々な知識を取り入れたことによって、いろいろな物事を理解できるスピードが早まりました!

佐山
佐山
周りからも「頭いいんですね!」みたいなことを言われる回数が増えましたね!

頭がよくなると世の中の見え方も変わってきて単純におもしろいですし、周りからも一目置かれる存在になり、いいことづくしですよ!

□参考記事

以上、僕が独立起業して感じたメリットを解説しました!
サラリーマンを辞めるデメリットもありますが、起業家になるとこんなにもいいことがあるんですね。

僕は脱サラして起業して本当に良かったと思ってますし、僕の周りで「サラリーマンの時の方がよかったわ…」なんていっている人は1人もいません。笑

次の章では、そんなサラリーマンから独立起業するためにどういった行動をしていけばいいのか?僕が実際に経てきた経験をステップ形式で解説していきます!

【最短!】サラリーマンから独立起業する最強の3ステップ!

僕がサラリーマンから独立起業してきた最強のステップは以下の通りです!

【サラリーマンから独立起業する最強の3ステップ!

 ①副業でインターネットビジネスを選ぶ

 ②生活費を稼げる状態にする

 ③祝!脱サラ!

①副業を始める

まずは副業を始めましょう!

独立起業のメリットを最大限に活かすには、経済的不安を払拭した状態で辞めるのがベスト。
万が一独立に失敗しても生活ができるように副業で副収入を作っておけば超安心ですよね!

佐山
佐山
僕自身サラリーマン時代に月収20万円を稼げる状態を作っておいたことによって、安心して独立起業を実行することができました!

ちなみに副業やサイドビジネスについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

□参考記事

②生活費を稼げる状態にする

インターネットビジネスで副業を始めたら、まず最初の目標として「副業で生活費を当たり前に稼げる」という状態を目指していきましょう!
脱サラ後に最低限生活費を稼げていれば安心ですし、その金額を稼げるようになった時点で辞めてもOKです。

佐山
佐山
ちなみに僕は大体奨学金や車のローンがあったため、月に20万円ほどの生活費が必要でしたね。そのため20万を稼げるようなったタイミングで脱サラしました!

生活できる最低限の金額を稼げるようになれば、脱サラしても全く問題はなくなります。
まずはここを目指してやっていきましょう!

□参考記事

③祝!脱サラ!

生活費が稼げるようになったら、上司に会社を辞める旨を伝え、辞表を叩きつけましょう!
その時点で、あなたは晴れて自由の身になれます!

僕も辞表を叩きつけた時は快感でした。笑

ぜひここを目指して、まずは副業で成果を出すことに集中して取り組んでいきましょう!

まとめ:僕が脱サラ起業した全過程を公開します

以上、僕がサラリーマンから独立起業して感じたメリットと、独立起業を実現できる最強の3ステップを解説しました!
サラリーマンと起業家、それぞれに良い部分と悪い部分があり、それを踏まえた上で独立するかどうか?判断していきましょう。

ただ僕は人生トータルで考えて、多少リスクを取ったとしても、どう考えても起業家の方がメリットあるやん、と思います。

なぜなら、人生の自由度が桁違いだから。

確かにサラリーマンは多少安定しているかもしれませんが、自由はありません。
僕はリスクがあったとしても、自由のない人生はまっぴらごめんですね。

そんな僕が手取り15万円のサラリーマンから独立起業し、月商218万円のIT会社の社長になった過程を下記の記事で後悔しています。
これから独立起業を目指される方はぜひ読んでみてください。

「手取り15万円サラリーマン」が脱サラ起業して「年商1億円経営者」になったストーリー

2021.02.27