「会社を辞めたい」という理由で起業した僕の体験談と確実に脱サラ起業できる3ステップ!

「サラリーマンがんばっても報われないし、休み少ないし、上司うざいし、会社辞めて起業とかできないかなぁ…」
そう思っているのではないでしょうか?

現状サラリーマンに満足できない、不満があるといった方が非常に多いかと思います。
僕も今でこそ脱サラ起業して自由を手にしていますが、ほんの少し前までは底辺サラリーマンでした。
あなたもそんなサラリーマン生活から抜け出したいのではないでしょうか?

サラリーマン生活から抜け出し起業することができれば、ノンストレスで自由な生活が手に入ります!
あなたもぜひとも脱サラ起業して自由を手にしたいですよね!

そこで今回は、そんなあなたへ向けて、僕が過去「あー、会社辞めたい…」という理由で脱サラ起業した際の体験談と、確実に脱サラ起業できる3ステップについて解説していきます!

ちなみに、脱サラの全体像についてより深く学びたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

独身サラリーマン必見!脱サラして自由になるための3ステップ!

それではまず最初に「会社を辞めたい」という理由で脱サラ起業するの正直どうなのか?本当に脱サラ起業することができるのか?解説していきます!

「会社を辞めたい」という理由で起業するのはどうなの?

「会社を辞めたい…」という理由で起業することに対して、
結論から言うと、僕は「大賛成」です。
なぜなら、辞めたいと思うほどの会社を続けるのは時間の無駄だからです。

そして、正しい戦略を学び、正しい方向性で進めていけば、脱サラ起業することは十分可能です。
今回はその方法についても詳しく解説していきます!

僕自身、サラリーマン時代は23歳なのにストレスで白髪まみれになったり、左半身が麻痺してぶっ倒れたり、営業マンとして月商500万を売り上げたのに給料に反映されたはたったの「2万円」だったりと、かなり苦しい思いをしてきました。

この記事をみているあなたも、何かしらの理由があり、会社を辞めて起業を考えていると思います。

そして僕自身、きっかけこそネガティブな動機で起業を開始しましたが、今では本当に仕事が楽しいですし、脱サラ起業して本当に良かったと確信しています。

この記事をみていただいているあなたもぜひ、辛いサラリーマン生活から抜け出して起業を成し遂げ、自由を手にしていきましょう!

そして次の章では、実際に僕が脱サラ起業した経緯を解説していきます!
あなたが脱サラする起業する足掛かりになりますので、ぜひチェックしていただければと思います!

仕事を辞めたすぎて脱サラ起業した僕の経緯

【2018年8月】月商500万でも給料が2万しか上がらない会社に絶望しビジネス開始

当時僕は手取り15万円、毎日残業を強制されるブラック企業でサラリーマンをやっていました。
その時は毎月の生活費が4万円しか残らず、まず遊びにお金を使えることはありませんでした。

極め付けは、ある月に営業で月商500万を売り上げたのにも関わらず、次の月の給与明細をみたら、営業報酬がたったの2万円だったことです。
絶望でしたね、本当に辛かったです。

そんな状態だったので、友達に遊びを誘われても断るしかなかったですし、彼女ができてもデートに行けず一瞬で振られていました。
その上、母親に親孝行をするどころか、毎日実家に帰りただ飯をむさぼっていました。
正真正銘のクズです。

「こんなクズみたいな人生から抜け出したい、金があれば…」そんな思いが膨れ上がっていました。

そんな時、たまたまネットサーフィン中に「起業の世界」を知り、「これしか俺の人生を変える方法はない!!」とテンションが上がりまくり、副業で「インターネットビジネス」を開始しました!

【2019年4月】副業でビジネスを1年近く継続しても1円も稼げず死にかける

そんな僕がまず最初に手をつけたビジネスは、物を安く仕入れて高く売る「転売ビジネス」でした。
ただ、僕には難しすぎて1週間で挫折。笑

その次に始めたのが「コンテンツビジネス」で、難易度が非常に高いコンテンツビジネスに必死で取り組みましたが、約1年近く続けたにも関わらず、1円も稼げずに終わってしまいました。

本業は本業でかなり忙しく、ほぼ強制で毎日残業。
おまけに副業に時間を費やしたことで本業の営業成績が下がり、給料も手取り15万円程度にまで急降下。。

早く会社を辞めたいのに副業で全然稼げず、焦りと不安に押し潰される日々を送っていました。

【2019年9月】年商1億円社長と奇跡的に出会い、半年後に脱サラ達成!

そんな中、奇跡的な出会いが。
今も共同で事業を行っている年商1億円社長との出会い、奇跡的に弟子入りさせていただくことになりました!

社長には僕がその時に取り組んでいる、ビジネスを超ド級に反対されました。笑
コンテンツビジネスはかなりの上級者でなければお金を稼ぐのは難しいビジネスだったのです。
1年近く頑張ってきた僕は衝撃を受けました。

そして社長からは
「まずは稼いで脱サラすることが大事だよ!」
とアドバイスをいただき、僕は『アフィリエイト』というビジネスを開始しました。

するとわずか数日でお金を稼ぐことができたのです!
「いままでの苦労はなんだったんだ…」あっさり稼げたので、本当に衝撃でした。

そこからガンガンビジネスに取り組み、結果社長に弟子入りして約半年で月収20万円を達成し、脱サラを成し遂げることができました。
今では月収50万円を切ることはありませんし、事業も右肩上がりで伸びているため、今後も収入は伸びていく一方です。

「会社を辞めたい…」とあれだけ嘆いていた仕事でしたが、今では好きなことをやれているので、本当に仕事がおもしろくなりました。

きっかけこそ会社の業務内容や人間関係に苦しみ「会社を辞めたい…」という理由で起業をしましたが、今ではやりがいのある仕事、自由な生活を手に入れることができ、本当に最高の人生を手に入れることができました。

あなたにもぜひ、僕と同じように人生を変えていっていただきたいですね。

次の章では、そんなあたなへ脱サラ起業を失敗させないために抑えるべき2つのポイントについて解説していきます!

脱サラ起業を失敗させないために抑えるべき2つのポイント

脱サラ起業を失敗させないために抑えるべきポイントは以下の2つです。

【脱サラ起業を失敗させないために抑えるべき2つのポイント

 ①難易度の低いビジネスを選ぶ

 ②メンターを見つける

①難易度の低いビジネスを選ぶ

どんなビジネスを選ぶかで、結果が出る出ないが決まってしまいます。
なぜなら、ビジネスに取り組める時間が少ないサラリーマンが取り組めるビジネスの選択肢は限られているからです。
ここでお金を稼ぐまでに時間がかかるような難しいビジネスに取り組んでしまうと、かなり脱サラ起業が厳しくなってしまいます。

僕の体験談でもお話ししましたが、僕はサラリーマン時代「コンテンツビジネス」という難易度が高いビジネスに取り組んでいました。
そのため1年近く取り組んでいたにも関わらず、1円すら稼ぐことができませんでした。

ですが、奇跡的に出会った社長から「アフィリエイト」という初心者でも取り組みやすく、比較的すぐに結果が出るビジネスを紹介していただいたことで、わずか数日でお金を稼ぐことに成功。
結果的に半年で月収20万円を達成し、脱サラを成し遂げることができました!

このようにどのようなビジネスを選ぶかで、脱サラ出来る出来ないが決まってしまいますので、ぜひ難易度の低いビジネスから始めていきましょう!

②メンターを見つける

そして2つ目に重要なポイントはメンター(師匠、先生)を見つけることです。
なぜなら、すでに脱サラして成功されている方の指導を受ければ、自分の方向性がずれていないか逐一確認できるからです。
それによって脱サラ出来るスピードも圧倒的に早まります。

僕自身、最初にビジネスを始めた頃は完全に独学でやっていました。
8ヶ月間独学で取り組み、稼げた金額は0円…。
それに対し、メンターに指導を受けてからわずか数日でお金を稼ぐことに成功し、結果半年で脱サラすることができました!

このように、逐一軌道修正をしていただくことにより、結果が出るスピードが圧倒的に早まりますし、そもそも冷静に考えて、先生抜きで新しい物事を習得するのは無理ですよね。笑
野球やサッカーを独学で取り組んでプロを目指す人はいないと思います。
ビジネスもそれと全く同じで、プロから習う必要があるのです。

あなたもぜひ良いメンターを見つけてみてください!

ちなみにメンターの探し方について解説している記事がありますので、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【メンターと出会い半年で脱サラした僕が語る】優れたメンターの見つけ方3選と3つの絶対条件を解説!

以上、脱サラ起業を失敗させないために抑えるべきポイント2つでした!
もし脱サラ起業を達成したいのであれば、ぜひこの2つのポイントを抑えた上で取り組んでみてください!

次の章では、僕の体験談や僕のコンサル生の脱サラ体験談を元に、確実に、そして安定的に脱サラするための最強のステップをお伝えしていきます。

このステップに沿って取り組めば、あなたも辛いサラリーマン生活から抜け出すことができます!
ぜひチェックしてみてください!

確実に脱サラできる!最強の3ステップ!

確実に脱サラできる最強の3ステップは以下の通りです。

【確実に脱サラできる最強の3ステップ

 ①副業を始める

 ②生活費を稼げるレベルまで継続する

 ③辞表を出す

【STEP. 1】副業を始める

まず最初のステップとして、副業を始めましょう!
脱サラ起業するためには、会社を辞める時点である程度稼いでいる状態をつくらなければなりません。

僕自身サラリーマン時代に月収20万円を稼げる状態を作っておいたことによって、安心して脱サラすることができました!

あなたもぜひ、まず副業からビジネスを始めていきましょう!

ちなみに僕のおすすめは「アフィリエイト」です。
アフィリエイトについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

【STEP. 2】生活費を稼げるレベルまで継続する

副業を始めたら、最終的なゴールとして「副業で生活費を当たり前に稼げる」という状態を目指していきましょう!
これがあるかないかで、脱サラ後の安定性が全く変わってくるからです。

まずは現状の生活費がどれくらいかかっているのか計算し、最低限生きていけるだけの金額を洗い出しましょう。
ちなみに僕は大体奨学金や車のローンがあったため、月に20万円ほどの生活費が必要でした。

あなたもご自身で洗い出した金額を当たり前に稼げるようになるまで継続をしてきましょう!

【STEP. 3】辞表を出す

生活費を稼げるレベルに到達したら、会社に辞表を叩きつけましょう。笑

ここまで来れば会社を辞めることへの恐怖心は、ほぼなくなっていると思います。
念願の脱サラ達成です!

僕も会社に辞めることを伝えた時は本当に晴れやかな気分でした。笑
もううざい上司と絡むこともないし、めんどくさい通勤をする必要もない、最高の生活が待っている!と。

ぜひあなたにも達成してほしいですね。
とはいえ、まずは副業を始め、最初の1円を稼ぐことに集中してやっていきましょう!

以上、確実に脱サラできる最強の3ステップでした!
僕や、僕のコンサル生が脱サラを成功させたステップですので、あなたもぜひチャレンジしていただければと思います!

まとめ:まずは簡単なアフィリエイトから始めよう

以上、会社を辞めたい方向けに「会社を辞めたい」という理由で起業した僕の体験談と、確実に脱サラ起業できる3ステップについて解説しました!
いかがでしたでしょうか!

ぜひあなたもサラリーマン生活から抜け出し、ノンストレスで自由な生活を手ににれていただければと思います!
あなたが脱サラに向けて動き出せる足がかりになれば嬉しいです。

とりあえず、まずは副業を始めてみてください。
その中でも、「アフィリエイト」がもっともおすすめです。

僕も半年で月収20万円を達成しましたし、僕のコンサル生ではビジネス初心者の方でも1ヶ月目で月収20万円、3ヶ月目で月収30万円、5ヶ月目で月収70万円を達成された方もいらっしゃいます。

アフィリエイトはある一定の「型」があり、それを真似るだけでOKなので、初心者でも取り組みやすいです。
そのため、僕のコンサル生の90%以上は、1ヶ月目でアフィリエイトにお金を稼ぐことに成功しています。

もし僕がコンサル生だけに教えているアフィリエイトについて知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

僕のコンサル生が初月から5万円以上、2ヶ月目で20万円以上稼いでいるアフィリエイトとは?