【保存版】副業で不労所得!サラリーマンが副業で『不労所得』を作る方法7選!

「サラリーマンをやっているけど、副業で不労所得を作りたいな。どうすれば不労所得って作れるんだろう?」
そう思っているのではないでしょうか?

不労所得を構築できれば自動でお金が入ってきますし、経済的に豊かになるだけでなく、精神的にも安心できますよね!快適な人生を送ることができるでしょう!

そこで今回は、サラリーマン時代に副業で不労所得を構築したこともある僕が、副業で不労所得を作る方法を解説していきます!

佐山
佐山
効率よく不労所得を作るためのコツも解説していきますので、ぜひ最後までご覧下さい!

それではまず最初に、サラリーマンが副業で不労所得を作るとはどういう状態なのか?目指すべきゴールについて解説していきます!

サラリーマンが副業で不労所得を作るゴール

結論から言うと、サラリーマンが副業で不労所得を作る上でのゴールは「生活費をすべてまかなえる状態」であるといえます。
なぜなら、生活費をまかなえる状態であれば選択肢が無限に広がるから。

佐山
佐山
もしサラリーマンが嫌なら今すぐ辞めてもいいし、田舎に移住してもいいし、海外に移住してもいいし、お金じゃなくて好きな仕事にも取り組めますし、好きな企業へ転職することもできますよね!

こんな形で生活費を不労所得で稼げるようになると人生に無限大の可能性が広がっていきます。

ぜひここを目指して不労所得を作っていきましょう!

【保存版】脱サラできる4つの選択肢と正しい選択肢を選ぶ4つのコツ!

2020.11.30

それでは次の章で、副業で不労所得を作る方法を解説していきます!

【目的別】副業での不労所得の作り方7選!

ここでは、目的別に副業で不労所得を作る方法を解説していきます!

目的 不労所得の作り方 概要
長期的 ①不動産投資 不動産を購入し家賃収入を得る
②株式投資 株を購入し配当を受け取る
資産を活かしたい ③投資信託 金融商品運用をプロに任せて配当を受け取る
④国債 国が発行する債権を購入し配当を受け取る
⑤太陽光発電 太陽光パネルを購入し電気を販売する
最短で作りたい ⑥アフィリエイト ネット上で代行販売するビジネス
⑦コンテンツビジネス 自社商品をネット上で販売するビジネス

①不動産投資

不動産投資とは、投資用不動産を購入後、賃貸運用で安定した賃料収入を得る投資方法です。
一般的にはローンを活用して不動産を購入される方が多いですね。

ただし、案件によって当たり外れの幅が大きいので、しっかり見極めて不動産を投資する必要があります。

そして利益が出るまで数十年かかることがほとんど。

したがって即金性を求めるのではなく、長期的な資産を望まれているサラリーマンの方におすすめの不労所得構築の方法です。

ただ、ローンを返済し終わってからは毎月家賃が入ってくるので、将来的にはかなり大きい不労所得になるでしょう!

②株式投資

株式投資とは、簡単に言うと「この企業は売り上げが伸びそうだな?」という、株式会社が発券している「株」を購入し、売り上げた額によって配当を受け取る投資です。

場合によってはすぐ売り上げがドカンと上がって結果が出ることもありますが、基本的には不動産投資同様、じっくりと売り上げを伸ばしている企業を狙って長期目線で行う手法です。

取り組む難易度が高く安定的に稼ぐまでに時間がかかりますが、一度知識を得てしまえば安定的に利益を出し続けられる手段でもあります。

一つ注意点として取引ができるのは、平日の昼間のみになりますので、その時間に取り組めない方は物理的に取り組むことができません。平日出勤、土日休みの方には厳しいかもしれませんね。

不規則な勤務形態で平日に取り組める、かつ長期目線で資産を構築したいというサラリーマンにはおすすめの手段です!

③投資信託

投資信託はとは、金融商品に投資して運用する投資方法です。
利益の一部が分配金として配当されるという仕組みになっています。

投資信託のいいところは、運用をプロに任せられるところですね。
知識がなくても取り組めるのでリスクを抑えることができます。

ただしものによっては元本を下回ってしまうヤバイ商品もあるので、その辺は気をつけていきたいですね。

④国債

国債とは日本が発行する債券です。
債券の満期時には元本が償還され、それまでは定期的に利息を受け取れるという仕組みになっています!

ただリスクが小さい分、金利は低めなので、あまり大きな利益は見込めません。

資金があるのであれば、基本的に他の投資法をおすすめします。

⑤太陽光発電

太陽光発電とは、太陽光パネルを購入し、そこから発電された電気を電力会社に販売することで利益を得られる投資法です。

ただ基本的にパネルをローンで購入するので、毎月収入が入ってくると言うよりは、10年以上かけてパネル代を返済し、その後収入が入ってくると言うイメージですね。

近年注目されている不労所得構築の方法なので、気になる方はぜひ調べてみてはいかがでしょうか。

⑥アフィリエイト

アフィリエイトとは「ある企業の商品」を「代行販売」して、そこから紹介料をいただくというビジネスです。

例えば、自分のブログに「青汁」の広告を貼っておき、そのブログにアクセスした人が広告から青汁を購入すると、そこから何%かの成果報酬が得られます。
自分で商品を仕入れたり、作ったりせず、紹介するだけでお金を得ることができます。

佐山
佐山
ちなみに僕もサラリーマン時代はアフィリエイトに取り組んでいて、半年で月収20万円を稼げるようになりました!

自動収入化することもできるので、将来に備えたい方にも非常におすすめのビジネスです。

ちなみにアフィリエイトについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

⑦コンテンツビジネス

コンテンツビジネスとは、ハンドメイド作品をや自分が得意な分野の情報商材(恋愛上達法、テニス上達法など)を販売してお金を稼ぐビジネスです。
ネット上で有益な情報を発信して人を集め、そこで自社商品を販売するのが主流ですね。

佐山
佐山
ちなみに僕もサラリーマン向けのビジネスコンテンツを販売する事業をやっていて、ここ最近は月商1000万を切ったことがないですね!

難易度こそ最大級ですが、本当にうまくいけば月収100万円といった大きな額を稼いでいくことも十分可能です。

そして、ネット上に仕組みを構築すれば自動収入化も可能です!

何か極めた分野があって、自分で商品を作れそうな方にはおすすめのビジネスです!

以上、サラリーマンが不労所得を作る方法7選でした!
次の章ではサラリーマンが効率よく不労所得を作るためのコツを解説します!

サラリーマンが効率よく不労所得を作るためのコツ2選!

サラリーマンが効率よく不労所得を作るためのコツは以下の2つです!

【サラリーマンが効率よく不労所得を作るためのコツ2選

 ①簡単な手段から取り組む

 ②継続的な収入を得られる仕組みを作る

①簡単な手段から取り組む

まず大切なのは「簡単な手段から取り組む」ということです。
サラリーマンにとって難しい手段に取り組んだところで失敗するのは目に見えているから。

つまり、まずは事業での不労所得を構築することをおすすめします。

その中でも最もおすすめなのが「インターネットビジネス」。
インターネットビジネスに取り組めば比較的簡単に不労所得を構築することが可能です。

佐山
佐山
僕自身、サラリーマン時代に不労所得を作れたのはインターネットビジネスに取り組んだからでした!

ちなみにインターネットビジネスについて詳しくは下記の記事をご覧ください。

【在宅OK!】インターネットで稼げるおすすめのサイドビジネス20選と選ぶコツ!

2020.10.13

②継続的な収入を得られる仕組みを作る

①の内容と多少被りますが、継続的に収入を得られる仕組みを作りましょう。
なぜなら、サラリーマンは時間が限られているからです。

本業が忙しくなった時に困ってしまいますよね。

そのため、インターネットを活用し、収入を仕組み化することをおすすめします!

まとめ:サラリーマンに適した手段を選ぼう

以上、サラリーマンが副業で不労所得を作る方法を解説しました!
正しい方法と方向性さえ理解すれば、それほど難しいものではありません。

インターネットビジネスを活用し、収入を仕組み化するところから始めていきましょう!

【完全版】ネットで稼げる副業ランキングベスト10!正しい選び方4つのコツも解説!

2021.02.22