【バレようがない】サラリーマンが安全に副業できる4つのコツとビジネスモデル20選!

「副業で稼ぎたいけど、会社の人にバレたりしたら嫌だな。」
「副業で稼いだお金ってどうすればいいんだろう。」
そう思っているのではないでしょうか?

サラリーマンが副業をやる上で悩みはつきものですよね。
僕もサラリーマン時代に副業に取り組む前はよく調べていましたし、めちゃめちゃ不安でした…。

佐山
佐山
稼げてもないのに確定申告の心配なんかしたりしてましたね…。苦笑

結果的に僕は会社にバレることなく月収20万円を稼ぎ、脱サラすることができました。

そこでこの記事では、そんな僕がサラリーマンが安全に副業するためのコツと、安全に稼げるビジネスモデルについて解説していきます!

佐山
佐山
どうあがいてもバレようがない方法について解説していきますよ!

それではまず最初に、サラリーマンが安全に副業するためのコツについて解説していきます!
これらについて理解することで、「別に副業やっても大丈夫なんだ!」ということが理解できますので、ぜひチェックしてみてください!

サラリーマンが安全に副業するための4つのコツ【身バレの心配をゼロに】

ここではサラリーマンが安全に副業できるコツについて解説します!
この、たった3つを抑えるだけで身バレの心配はゼロになりますので、安心して楽しみながら副業ができますよ!

そんなコツは以下の4つです!

【サラリーマンが安全に副業できる4つのコツ

 ①確定申告する

 ②会社の規定を確認しておく

 ③誰にも言わない

ネットで出来るビジネスを選ぶ

①確定申告する

副収入を得た場合、自分で確定申告し税金を収める必要があります。

実際に「別にやらなくていいのでは?」と言う意見もありますが、確定申告をやらないと、後で収入があったことがバレた時に税金が無駄に取られるという法律上の罰則が存在します。

そのため、確実にやっておきたいところです。

副収入を得た金額が20万円以上の場合、確定申告し本業とは別に税金を収める必要があります。

ただ、税務署で「確定申告し分の税金は自分で払うので!」と口頭で伝えれば、あなたの会社に情報がいくことはありません。

ご安心ください!

②会社の規定を確認しておく

2つ目の注意点として、会社の規定を確認しておきましょう。
会社によっては規定に「副業NG!」と記載されている場合もあり、何かしらの罰則を設けられている場合が多いです。

佐山
佐山
僕が元々いた会社もそうでした。僕はインターネットビジネスをやっていたので結局バレることはありませんでしたが!

もし副業をやっていることがバレると減給や、場合によっては退職などの処罰を受ける可能性が出てくるので、万が一のために一度確認しておきましょう。

③誰にも言わない

誰にもいわなければ物理的にバレることはありません。

佐山
佐山
僕の場合ビジネスをやっている自分に酔っていたところがあったので同僚に言いそうになってしまいましたがw

基本的には誰にも言わないようにしておきましょう!

④ネットで出来るビジネスを選ぶ

インターネットで完結できるビジネスに取り組めば、実名を出さない限り、まぁバレることはないです。
逆にバレ方を教えて欲しいレベルでバレないです。笑

自宅でパソコン1台でできますし、ものによってはスマホで取り組めるものさえあります。

次の章では、そんなインターネットで完結できるビジネスモデルを紹介していきます!

サラリーマンが安全に副業できるビジネスモデル20選【インターネットビジネス】

どうあがいてもバレようがない、インターネットで取り組めるビジネスモデルは以下の通りです!

名前 概要
制作系 ①プログラマー システム開発やWEBサイトの立ち上げなどを行う。
②WEBデザイナー 企業のWEBサイトやWEBページのデザインを行う。
③動画編集クリエイター 企業や個人事業主から依頼を受けて動画を編集する。
ライター系 ④WEBライター 企業や個人起業家のWEBサイト、またはブログなどを代行で作成する。
⑤ブログ ブログにアクセス集めてお金を稼ぐビジネス。
⑥アフィリエイト 「ある企業の商品」を「代行販売」して、そこから紹介料をもらうビジネス。
転売系 ⑦不用品販売 家にある不用品を売ってお金を稼ぐビジネス。
⑧転売ビジネス 物を仕入れてWEB上で販売するビジネス。
金融系 ⑨FX 自分の資金を外貨に変えて資金を増やしていくビジネス。
⑩株式投資 企業の株を購入し、売り上げの差額によって儲けるビジネス
スキル販売系 ⑪ストアカ 自分が詳しい分野を他人に教えることでお金を稼ぐビジネス。
⑫ココナラ 自分の得意なことを請け負ってお金を稼ぐビジネス。
⑬note 自分の文章を販売してお金を稼ぐビジネス。
モニター系 ⑭アンケートサイト アンケートの案件をこなすことでお金がもらえるビジネス。
⑮ポイントサイト 様々な案件をこなすことでポイントを稼ぎ現金に変換して稼ぐビジネス。
事務系 ⑯データ入力 企業のデータ入力業務を行うビジネス。
 ⑰メールサポート 企業のメールサポート対応を代行するビジネス。
⑱クラウドソーシング 企業からの様々な案件をこなして稼ぐビジネス。
趣味系 ⑲YouTuber YouTubeに動画をアップして広告で稼ぐビジネス。
⑳ハンドメイド制作販売 自作のハンドメイドを制作しネット上で販売するビジネス。

各ビジネスモデルの詳しい解説はこちらの記事をご覧ください!

【在宅OK!】インターネットで稼げるおすすめのサイドビジネス20選と選ぶコツ!

2020.10.13
佐山
佐山
ちなみに僕はサラリーマン時代「アフィリエイト」に取り組み、月収20万円を達成することができました!
初期費用もゼロに近いですし、お金を稼げるスピードも早いので、個人的にめちゃめちゃおすすめです!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

【2021年最新版】Twitterアフィリエイトで初月5万円稼げるおすすめの方法2選!

2020.09.21

まとめ:ネットビジネスなら身バレの心配ゼロ!

以上、サラリーマンが安全に副業できるコツと、ビジネスモデルの解説でした!
いかがでしたでしょうか?

まとめると、きちんと確定申告をしたり、リスクの発生する行動を抑えたり、バレようのない「インターネットビジネス」に取り組めば、まずバレることはないですし、安全に副業をすることができます!

また、サラリーマンをやりながらインターネットビジネスの副業に取り組むのは金銭的にも非常に安心して取り組むことができます。

収益が安定してきたら脱サラという選択肢も選べますし、兼業で取り組むのは非常に有効ですね。

まずは、ぜひインターネットビジネスの副業から始めるという選択肢を強くおすすめします!

【完全版】ネットで稼げる副業ランキングベスト10!正しい選び方4つのコツも解説!

2021.02.22