【必読】脱サラ起業に失敗したくない人へ。絶対に失敗しない究極の起業法を公開します!

「脱サラ起業したいんだけど、失敗したらどうなるんだろう…。人生台無しになる可能性もあるし、絶対失敗したくない。」
そう思っているのではないでしょうか?

今までサラリーマンだった方にとって、脱サラするのって本当に勇気が要りますし、絶対に失敗したくないですよね。

そこで今回の記事では、借金が800万円あった状況から脱サラを成功させ、現在年商1億円企業を経営している僕が、絶対に失敗しない起業法について解説していきます!

佐山
佐山
実際に僕が脱サラ起業した具体的なステップについても解説するので、ぜひ最後までご覧ください!

それではまず最初に、脱サラ起業する上でこれやったら1000%失敗しちゃうよ?という物事について解説していきます!

【これやったら終わり】脱サラ起業に失敗する人の特徴3選

脱サラ起業に失敗する人の特徴は以下の3つです。

【脱サラ起業に失敗する人の特徴3選

 ①脱サラの準備不足

 ②実業に手を出す

 ③調子に乗る

①脱サラの準備不足

まず1つ目のとして、脱サラの準備不足がありますが、ぶっちゃけこれが原因の人が非常に多いですね。
なぜなら万全の準備をしていれば、脱サラに失敗することは考えにくいからです。笑

だって貯金が1000万あって、すでに自動で月収100万円稼げる事業を1つ持っていたら、今すぐ脱サラすることができますよね。

佐山
佐山
貯金や収入源の確保など、それなりの準備をしていれば脱サラは余裕なはずです。

何の計画もなしに、いきなり「よっしゃ脱サラするぜ!」というのはやめましょう。

ちなみに脱サラではどんな準備をすればいいか?
こちらの記事で解説しているのでご覧ください!

【完全版】サラリーマンが起業を100%成功させる準備を3ステップで解説

2020.12.03

②実業に手を出す

実は、しょっぱなの起業で「実業」に手を出している方は、失敗している確率が非常に高いです。
実業はリスクがハンパではないに加え、利益率が絶望的に低い仕組みになっているから。

開業資金、家賃や光熱費、仕入れ代などなど、費用がふっ飛ぶリスクが高すぎます。

佐山
佐山
ちなみに僕の知り合いの社長さんも、ビジネス開始当初いきなり飲食店を初め、結局失敗して借金1000万円を背負ったことがあるそうです…。

さらに、最初の起業で実業に手を出すと95%の確率で失敗する統計も出ていますので、失敗したくないのであればやめておきましょう。

③調子に乗る

3つ目は「調子に乗る」と言うことですが、これはサラリーマン時代にある程度稼げる事業を持っている方に多い理由です。
「俺は脱サラしたんだ!自由だぜ!」と勘違いして調子に乗って遊びまくったり、サボった結果「収入が0」「貯金が0」といった事態に陥ると言うことですね。

佐山
佐山
ちなみに僕もサラリーマン時代に副業である程度稼げていたので、脱サラ後調子に乗った結果収入が激下がりして死にかけたことがありました…。泣

ただこれは知識として知っておけば防げるはず。
調子に乗らず、しっかり取り組めば問題ありません。

ぜひ覚えておきましょう。

それでは次の章で、具体的に脱サラ起業を成功させるためのコツについて解説します!

脱サラ起業を成功させるための3つのコツ

脱サラ起業を成功させるためのコツは以下の3つです!
この3つのコツを守れば、ほぼ失敗することなく脱サラ起業を達成することができるでしょう。

【脱サラ起業を成功させるための3つのコツ

 ①副収入をつくっておく

 ②インターネットビジネスに取り組む

 ③ある程度の貯蓄をしておく

①副収入をつくっておく

まず最初のコツは「副収入をつくっておくこと」。
これはマジで大前提です。

僕もそうでしたし、僕の周りの方でも「副業で稼げるようになったら会社をやめる」ということを実践された方は、うまくいっていますね。

佐山
佐山
僕も副業で生活費をまかなえる20万円程度を稼げるようになってから会社をやめました!

さらに副収入で生活費をまかなうことができれば、起業にも専念できますよね。

まずは副業を始めていきましょう!

【重要】副業はリスクなしでやるべし!サラリーマンがリスクなしでできる副業10選!

2020.11.15

サラリーマンが『Another works(アナザーワークス)』で副業を始める方法と取り組む4つのメリット!

2020.10.04

【好きなことで副業】サラリーマンが『TABICA』で稼ぐ方法!

2020.10.01

【完全版】サラリーマンにおすすめのサイドビジネス14選!選ぶ3つの基準も解説!

2020.08.24

②インターネットビジネスに取り組む

ではどんな副業に取り組めばいいのか?
それがインターネットビジネスです。

なぜなら、インターネット起業はリスクが限りなく0に近いから。

先ほどもお話ししましたが、実業は店舗を借りたり、開業資金を集めたりと、リスクが高すぎるんですよね。
最低でも数百万はかかりますし、それがふき飛んだら結構きついですよ…。

それに対して、インターネットビジネスはリスクがほぼ0で取り組めます。

佐山
佐山
マジで月数千円もあればしっかり始められます!ちなみに僕も最初のインターネット起業は失敗に終わりましたが、本当に数万程度の損失しかありませんでした。リスクですらないですよね。笑

ちなみにインターネットビジネスに関して詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください!

【起業を失敗したくない方へ】起業がうまくいかない人の4つの特徴と99%成功させる2つのコツ!

2020.12.13

③ある程度の貯蓄をしておく

最後のコツは「ある程度の貯蓄をしておく」ということ。

副業で生活費を稼げるようになっていて、かつある程度の貯金しておけばさらに安心して独立をすることができますよね。

ちなみに僕は貯蓄をしていませんでした。
だからこそ感じたことでもあります。

佐山
佐山
ちなみに僕は独立後、少しだらけてしまった時期があり、その時に副業の収入がガタ落ちして死にかけました…。笑

その時に貯金があったらどれだけ安心だったか、と考えると貯蓄はマジで大事だなと思いますね。

ぜひ最低でも3ヶ月程度は暮らせるレベルの貯金をつくっておきましょう!

ちなみにどれくらいの貯金をすればいいのか?
下記の記事でまとめてあるので、参考にしてみてください。

【借金800万で脱サラした僕が語る】脱サラに必要な貯金額と簡単に脱サラ出来る3ステップ!

2020.10.10

次の章では、いよいよ僕が脱サラ起業を成功させた最強のステップを解説していきます!

僕が脱サラ起業を成功させた最強の3ステップ!

僕が脱サラ起業を成功させた最強の3ステップは以下の通りです!

【僕が脱サラ起業を成功させた最強の3ステップ!

 ①副業を始める

 ②生活費を稼げるレベルまで継続する

 ③ビジネスを立ち上げる

①副業を始める

まず最初のステップとして、副業を始めましょう!
サラリーマンの最大のメリットとしてから「給料をもらいながらビジネスができる」というチート技を使えるので、ほぼリスクがありません。

万が一脱サラ起業して収入が不安定になっても、生活ができるように副業で副収入を作っておけば安定感は抜群です!

佐山
佐山
僕もサラリーマン時代に月収20万円を稼げる状態を作っておいたことによって、安心して独立起業を実行することができました!

副業の中でも僕のおすすめは「インターネットビジネス」

インターネットビジネスに取り組めば稼げるようになるだけではなく、本質的なビジネス力も同時に身につけていくことができるからです!
今後独立起業を目指している方にもぴったりなビジネスです!

副業をやるのであれば、まずはインターネットビジネから始めていきましょう!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組む上で意識すべき3つのポイント!

2020.08.23

【2021年最新版】Twitterアフィリエイトで初月5万円稼げるおすすめの方法2選!

2020.09.21

【完全版】アフィリエイトで脱サラは余裕!半年で脱サラできる“究極の方法”を伝授!

2020.09.13

②生活費を稼げるレベルまで継続する

次に「副業で生活費を当たり前に稼げる」という状態を目指していきましょう!
最低限生活費でも稼げるようになれば、すぐにでも独立することができますよね。

なので、あなた自身の生活費が月々どれくらいかかっているのか計算し、最低限生きていけるだけの金額を出してみましょう。

佐山
佐山
ちなみに僕は大体奨学金や車のローンがあったため、月に20万円ほどの生活費が必要でした。

このように「生活できる最低限の金額」を目標にして稼げるようになれば、脱サラしても全く問題はなくなります。

ここを目指してやっていきましょう!

③独立してビジネスを立ち上げる

そして最後に、上司の机に辞表を叩きつけるフェーズですね。

ここまで来ればもう怖くありません、思いっきり叩きつけてください。笑

その後、余った時間を活用し、ご自身のビジネスを立ち上げていきましょう!

佐山
佐山
ちなみに僕は副業でインターネットビジネスをやっていたので、それを横スライドして今ではIT関連の会社を経営しています!

脱サラ起業後には自由で最高な生活が待っています!
ここまでぜひ頑張っていきましょう!

まとめ:まずは副業から初めてリスクをつぶしていこう

以上、脱サラ起業に失敗したくない方へ、絶対に失敗しないための方法を解説しました!

まとめると、脱サラに失敗する理由は明確で、準備不足だったり、リスクの高い実業に手を出したり、調子に乗ったりと。笑

逆に副収入をつくったりある程度の貯蓄をしておくことで、脱サラはほぼ失敗することがないということがわかったのではないでしょうか?

脱サラ起業に失敗したくない、でも自由な人生をつかんでいきたい!という方は、まずは副業を始めるところかやっていきましょう!

【完全版】脱サラするための副業を選ぶ4つの基準!副業から脱サラする2つのコツも!

2021.03.15