【脱サラ研究所おすすめ電子書籍】無料プレゼントキャンペーン

 

「脱サラしたいけど、どうすればいかわからない…」
「脱サラに向けて行動しているけど全然結果が出ない…」

そんなあなたへ、
『たった6ヶ月で効率的に脱サラするための戦略』
を学ぶことができる電子書籍「脱社畜のススメ」をご用意しました。

すでに5,000名以上の方に読まれているベストセラー書籍で、この本をきっかけに多くの方が脱サラを達成し、自由で幸せな人生を歩まれています。

そんな電子書籍を、「通常1,100円(税込み)」で販売しているところ、このページを見てくださっている方限定で「完全無料」でプレゼントさせていただきます!

 

めまして、「脱サラ研究所」運営者の佐山です。

僕は2019年に脱サラ起業し、現在は都内でIT会社(2020年に年商1億突破)を経営しています。

事業内容としては、
WEBサイトやWEBページを作ったり、
サラリーマンの独立支援事業を行っています。

最近は朝起きたらMacBookAirを持って、カフェでコーヒーを飲みながらまったり記事を書くのがお気に入りです。

他にも経営者さん達と朝イチでゴルフに行ったり、ビジネス仲間と平日から旅行を楽しんだり。
仕事だけではなくプライベートも充実し、毎日が本当に楽しいです。

そんな人生を実現できたのも、
今回無料配布キャンペーンを実施している「脱社畜のススメ」で学んだ
「極限まで効率化された脱サラ戦略」
をそのまま実践したからに他なりません。

「正しい脱サラのやり方がわからない…」
「行動しているけど、一向に結果がでない…」
「自分には脱サラなんて無理だったのか…」
このような悩みを抱えているサラリーマンを1人でも多く救いたい。

そんな想いで、今回「脱社畜のススメ」を無料でお渡しするキャンペーンを実施することにしました。

なぜなら、僕もほんの数年前まではサラリーマンで、辛い人生を歩んでいたからです。

カーディーラーの営業マンとして社会人をスタートさせましたが、年間でたったの8台しか契約を取れないポンコツっぷりを発揮し、給料も手取りで15万円を下回ったこともありました。

「貧乏だし、仕事きつくてストレスやばいし、自分の好きなことなんて何も出来ないし、なんで俺の人生はこんな辛いんだよ…。もう死んだ方がマシかもしれない。」
何度もそう思いました。

ただ、

なんとしても幸せになりたい…

この想いだけは捨てきれませんでした。

その想いが通じたのか、僕は「脱サラ」という世界と運命の出会いを果たし、ビジネスを開始しました。

自分で言うのもなんですが、当時はそれなりに頑張っていたと思います。

脱サラ起業して、絶対人生逆転してやる…!

そう心を燃やし、

テレビを捨て、PS4を捨て、漫画を捨て、パズドラやモンストのデータを消し、友達や家族、パートナーとの時間を削り、本業以外の時間をビジネスに充てられるよう時間を削りに削りました。

そして1日6時間以上はビジネスに取り組むことができる環境を作り、必死で取り組んでいました。

…ただ、そんな生活を1年以上続けても、
1円も稼げなかったのです。

いくらブログ記事を書いても、SNSで情報発信しても、一向に成果が出る気配がなく、絶望の日々を送っていました…。

では、なぜ全てを投げ打って、1年以上ビジネスに取り組んでいたにも関わらず、1円すら稼げなかったのか?

それは、

“脱サラの目的”を見失っていたから

これこそが、多くの方がいつまでたっても脱サラできない理由です。

そもそもの話ですが、脱サラの目的はなんでしょうか?

全てを捨て、1日6時間ビジネスに取り組むことでしょうか?
ブログの書き方をマスターすることでしょうか?
プログラミングの言語を書けるようになることでしょうか?

違います。

脱サラの目的は

とにかくに早く“サラリーマンを卒業すること”

です。

決して多くのお金を稼いだり、スキルを身につけることではありません。

まずは最も効率良く脱サラできる手段」を選択し、最短最速でサラリーマンを卒業する。
そして時間を作り、好きなことをするのはその後。

 ①効率を重視し最短最速でサラリーマンを卒業

 ②脱サラすることで時間が自由な時間が生まれる

 ③自由な時間を使って自分の好きなこと(事業、趣味など)を行う

これこそが、脱サラ基本戦略の全体像です。

脱サラさえしてしまえば、好きなことができる時間はいくらでも作れますからね。

ただ、「脱サラしたい!」と強く思っているにも関わらず、この事実から目を背けている方が非常に多いです。

「プログラマーとしてフリーランスになりたい!」
「パソコン1台でブログを書いて生計立てられるようになりたい!」

このように多くの方が「サラリーマンを卒業する」という“目的”を完全に忘れ、
結局は「自分の好きなこと」に取り組んでしまっているのです。

実は僕が1年間で1円すら稼げなかった理由も、自分の好きなビジネスで脱サラ起業しようとしていたからに他なりません。

僕が当時取り組んでいたビジネスは難易度が高く、初心者が成果を出すことが物理的に不可能なビジネスモデルだったのです…。

そんなことを知る由もなく、必死で1年間取り組み時間を無駄にしてしまいました。

「1年間必死で取り組んでも1円すら稼げない…。やっぱり俺って才能ないんだ…。」

そんな絶望の淵に出会ったのが、

『脱社畜のススメ』

でした。

脱社畜のススメでは、
「効率を重視した最短最速でサラリーマンを卒業できる方法」
について深く学ぶことができます。

「サラリーマンを卒業するのが目的」という盲点に気づいた僕は、そこから180度考え方を変え、脱サラに向けて行動を開始しました。

その結果、1年間1円も稼げなかった状態から一転、そこからたったの5ヶ月で脱サラを達成することができました!

「脱社畜のススメ」では、そんな「極限まで効率化された脱サラの最短ルート」を学ぶことができます。

あなたもぜひ学んでいただき、最短最速で脱サラを達成し、最高の人生を手に入れてください!

「脱社畜のススメ」著者

王騎

東京生まれ。東京育ちの28歳。

小学生の頃に父親が病気で働けなくなり、それ以来質素倹約を母親に強制され、好きなおもちゃもゲームも一切買ってもらえない環境で育つ。

おかげで友達と一緒に同じゲームで遊んだり、一緒に映画や遊園地に遊びに行くことができず、寂しい少年時代を過ごす。

『お金がない自分』を惨めに思われるのが嫌で、ゲームや映画に興味のないフリをしていたが、そんな斜に構えた態度が災いしてか中学時代に所属していたテニス部の連中から一時期いじめを受ける。

それが原因で人間不信になり、極度のコミュ障に。

おまけに貧乏コンプレックスがますます強くなり、高校まで友達も彼女もできない孤独な日々を過ごす。

高校卒業後は大学に行くためのお金がなく就職するも、ノルマを達成できず、深夜まで上司に怒鳴られる日々を2年ほど経験。

ノルマが達成できなければ自主出勤という形で休日返上で働かなければならない生活に精神を追い詰められ、一時うつ病寸前になる。

そんな生活から逃れるために、21歳の頃に当時話題になっていたアフィリエイトビジネスに参入する。

しかし、最初の1年ほどは来る日も来る日も作業しても全く成果を出すことができず、
「やっぱり自分なんかがお金を稼ぐのは無理なのか・・・・・」
と諦めかける。

そんな時、今なお「生涯の師」と仰ぐメンターと運命的な出会いを果たしたことによって、稼ぐ為の「本質」を教わる。

同時に、これまで自分がいかにダメなマインドやダメな環境でビジネスに取り組んでいたかを知り、
「今度こそ人生を逆転させるんだ!」
と心を入れ替え一生懸命実践したところ、半年後には月50万円を突破。

ビジネスのコツを掴んだことで、その後も順調に利益を膨らませていき、約1年で念願だった月収100万円を達成する。

その後は不動産や海外保険の仲介、および投資業にも参入し、今では自身が1秒も働かなくても毎月100万円以上の収益が出る状態になる。

その過程で手に入れた知識やスキルを活かし、コンサルタントとしても活躍し、様々なジャンルの企業の売上げアップに貢献。

現在は幼少期から苦しみ続けたお金の悩みから解放され値段を気にせずに、食べたいものを食べたり、気まぐれで旅行に行ったり、趣味のゴルフに没頭するなど自由な生活を送っている。

最近では同じように自由を手にれた起業家の先輩や友人と共に、「お金」や「ビジネス」について総合的に学べる教育事業の立ち上げに参画。

世の中の起業や資産運用に対する意識やリテラシーを高め、「自分が理想とするライフスタイル」を実現できる人を増やし、かつての元気で明るい日本を取り戻すことを目指して、日夜活動している。

僕は現在、王騎さんのビジネスパートナーとして活動しています。

「脱サラの悩みを抱えているサラリーマンを1人でも多く救いたい」という僕の想いに共感していただいたことで特別に許可をいただき、今回「脱社畜のススメ」無料配布キャンペーンを実現することができました。

ぜひこの貴重な機会に読んでみてください。