サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組む上で意識すべき3つのポイント!

「サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組みたいけど、サラリーマンをやりながらでも稼げるのかな?」
そう感じているのではないでしょうか?

アフィリエイトはリスクも少ないですし、手軽に取り組めるサイドビジネスの一つです。

アフィリエイトで今の収入にプラス5万円でも稼ぐことができたら、生活が楽になるだけではなく、お金を趣味や家族サービスに惜しみなく使えるようになりますし、ぜひとも稼いでいきたいですよね!

ですが、いざ気合を入れて取り組んではみたものの「稼げませんでした」となっては時間がもったいないですし、それだけは避けたいところ。

一つ言えるのは、アフィリエイトは正しいやり方で取り組めば、サイドビジネスとして取り組んだとしても稼ぐことは可能ですので、ぜひ安心してください。

ということで今回の記事では、
「サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組む上で意識すべきポイント」を徹底解説していきたいと思います。

佐山
佐山
本業の仕事や家事、学校で忙しい中でも効率よくアフィリエイトで稼げる方法を理解し、がっつりアフィリエイトで稼いでいきましょう!

サイドビジネスとしてアフィリエイトが優れている4つの理由

そもそも、なぜサイドビジネスとしてアフィリエイトは優れているのか?理由を理解しておくことは大事です。

ですのでまず始めにサイドビジネスとしてアフィリエイトが優れている理由を4つ解説していきたいと思います。

①スキマ時間でいつでも取り組める

まずスキマ時間でいつでも取り組めると言うのは大きなメリットです。

実はスマホで取り組める手法も多く、通勤時間や会社の休み時間、家事の合間や授業の合間なんかにも取り組めてしまいます。

佐山
佐山
僕も会社員時代に副業をやっていた時は、昼休みにずーっとスマホでアフィリエイトに取り組んでいましたし、僕のコンサル生もスキマ時間を活用して月収40万を稼がれている方もいらっしゃいます。

がっつり取り組まずとも、スキマ時間を活用して稼げると言うのは大きなメリットでしょう。

②収入を得られるスピードが早い

サイドビジネスに取り組むのであれば、早めに収入が欲しいところ。

そう言った意味で言うと、アフィリエイトは収入が得られるスピードが他のサイドビジネスと比べて早いです。

もちろん手法にもよりますが、アフィリエイトにはある一定の「型」があり、その型を愚直に実行するだけで稼ぐことが出来てしまいます。

例えば、FXや転売ビジネス、オンラインカジノなどすぐにお金になりそうなものもありますが、これらは勉強を必要とするので、すぐに稼げるようになるのは難しいです。

ポイントサイトやアンケートサイトなどは単価が低すぎて、1年間で数百円しか稼げない、なんてこともザラにあります。

確かにアルバイトや治験、クラウドワークスなどすぐにお金になるサイドビジネスもありますが、正直お金を稼げるまでの時間はそれほど変わりません。

その上アフィリエイトの方が大きく稼げる場合が多いです。

佐山
佐山
ちなみに僕のコンサル生では、アフィリエイトを初めて1ヶ月目で月収10万円を達成された方もは何人もいらっしゃいます。

サイドビジネスやってみたけど、結局稼げなかった…なんてことになるのは非常に残念だと思いますので、
そう言った意味で言うと、一定の「型」さえ覚えれば誰でも簡単に稼げると言う部分は、
サイドビジネスでお金を稼ぎたい!という方に非常におすすめなポイントです。

③自動で収入が入ってくる状況を作れる

アフィリエイトは自動で収入が入ってくる状況を作ることも出来ます。

もちろん初めてすぐに自動で収入を得られるわけではありませんし、それ相応の知識と経験とスキルが必要になってくるのですが、どんなサイドビジネスよりも自動収入を作りやすいです。

本業だったり家事や学校で忙しい方にとって、自動で収入を得られると言うのは非常に嬉しいポイントですね。

④個人で稼げるスキルが身に付く

アフィリエイトに取り組むと、個人で稼げるスキルを身につけることができます。

アフィリエイトで稼げるようになるということは、「ものを売るスキル」も同時に身についていることになるからです。

「ものを売る」ということができればどんな商売でもやっていけますし、アフィリエイトだけではなく、他のサイドビジネスにも応用することができます。

その結果、会社に依存せず自分で稼いで生きる、という道を選択することも十分可能になってきます。

そういった個人で稼げるスキルが身につけられるのも大きなメリットです。

サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組む上で意識すべき3つのポイント

それでは本題ですが、サイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組む上で意識すべきことについてお話ししていきます。

アフィリエイトはサイドビジネスの中でも圧倒的に人気で、取り組んでいる人が非常に多いです。

しかし、多くの方が満足のいく収入を得られていないのが現状。

あるアンケートのデータでは、アフィリエイトに取り組んでいる90%の人が、月に5000円も稼げていないというものもあるほどです。

実は、アフィリエイトで稼げない多くの方がつまずいてしまっているポイントが存在します。

ポイントを抑えずにサイドビジネスとしてアフィリエイトに取り組んでも、稼ぐことは非常に難しい。

ということで、そんな重要ポイントを3つご紹介していきたいと思います!

必ずチェックしておきましょう!

①時間が取り辛い状況でも取り組める手法を選ぶ

まず始めに、そもそもの手法が間違っている確率が高いと言う話です。

一口にアフィリエイトと言っても手法は様々あり、
スキマ時間でも十分稼げる手法、時間がないと取り組めない手法が存在します。

本業や家事、学業で忙しいのにも関わらず時間がないと取り組めない手法、つまり「企業がやるようなアフィリエイト手法」を個人でやろうとしてしまっている人が非常に多いという現状があります。

佐山
佐山
もちろん大きく稼ぐなら企業がやるような手法を行うのもありですが、それでは稼ぐまでに時間がかかりすぎてしまいますからね…。

サイドビジネスとして適していない手法を選んでしまうと、稼げる確率は格段に下がってしまうと言うことですね。

ですから、時間がない中でも取り組めるような、サイドビジネスとして適したアフィリエイト手法を選んで取り組むことが非常に大切です。

どんな手法がサイドビジネスとして取り組むのに適しているかは後ほど解説していきます。

②勉強する

実はサイドビジネスを侮って、「サイドビジネスごとき勉強しなくても稼げるでしょ!」と言う姿勢で取り組んでる人が非常に多いです。

当たり前のことですが、全く勉強をせずに取り組んでいる人は稼げていません。笑

これはサイドビジネスに限ったことではなく、何事も初めて取り組むものごとは知識を得ないと何も始まりません。

例えば、作ったことのない料理を作ろうと思った時、まず何をするかと言うと「レシピ」を調べて覚えると思います。

「まずは何も見ずに作ってみるぜ!」とはならないですよね。笑

アフィリエイトもそれと同じで、まずはある程度の知識を取り入れてから実践する必要があります。

佐山
佐山
実は僕も昔、全く勉強せずにサイドビジネスに取り組んでいまして、1年間取り組みましたが1円も稼げなかったという大失敗を犯したことがありました。笑

ですが勉強の大切さに気づき、鬼のように学び始めて1年で月商218万円を達成することができました。

つまり、アフィリエイトはしっかり知識を取り入れるだけで稼ぐことができるということ。

先ほどもお伝えしましたが、「型」を覚えるだけで一定の結果を出すことができるからです。

「どうせサイドビジネスだから!」と言って侮ることなく、しっかり知識を入れることを意識していきましょう。

③継続する

アフィリエイトは単発でドカンと稼ぐ手法ではなく、継続的に稼いでいける手法です。

そうなると、稼いでいくためには継続する必要があるのですが、
継続することなく「なんだよ!全然稼げねーじゃん!」とアフィリエイトを挫折する人が非常に多いのが現状です。

正直、単発で稼ぎたいだけなら向いてないサイドビジネスと言うことですね。

継続できない理由として、上記の「手法を間違っている」「知識がない」ということにもつながってきます。

すぐにお金を稼げない企業向けの手法に取り組んでしまっていたり、「片手間で稼げるぜ!」と勉強を怠ったりすることで、つまらなくなり、辞めてしまうんですね。

これは僕も経験があります。

逆にサイドビジネスとして適している手法を選び、すぐにお金を稼ぐことができればモチベーションが上がるので継続できると思いますし、知識を取り入れれば、継続しないと稼げないことがわかるので、稼げるまで続けることができますよね。

僕のコンサル生のほとんどは1ヶ月目で少なくとも数千円以上は稼ぐことができているので、挫折率が非常に少ないです。

気合で継続することは結構きついので、正しい手法と正しい知識を取り入れることが非常に大事だと言うことです。

ぜひ覚えておきましょう。

ちなみに単発で稼ぎたいのであれば他のサイドビジネスに取り組んだ方が効率が良いかと思いますので、もし今すぐお金が欲しい方はこちらの記事で他のサイドビジネスを探してみて下さい。

【完全版】副収入を得られるおすすめのサイドビジネス16選

2020.08.19

【保存版】趣味で稼げるサイドビジネス14選と趣味で稼ぎ続けるたった一つのコツ!

2020.10.14

【毎月10万円の収入が欲しい方必見!】サイドビジネスで月10万円を稼ぐ方法11選!

2020.10.19

【在宅OK!】インターネットで稼げるおすすめのサイドビジネス20選と選ぶコツ!

2020.10.13

アフィリエイトの種類

どんなツールを使うのか?どんな手法で商品をアフィリエイトするのか?
一口にアフィリエイトと言っても手法は様々です。

そもそもアフィリエイトにはどういった種類があるのか?ご紹介していきたいと思います。

名前 概要
どんなツールを使うか? サイトアフィリエイト 自分のWEBサイトやブログを作って行う方法。記事をガンガン投稿していく必要があるので、お金を稼げるまである程度のスキルと時間が必要。
SNSアフィリエイト TwitterやInstagramなどのSNSアカウントを作成し、投稿やDMなどで商品の魅力を発信して販売する方法。アカウントを作成すればすぐに始められるので、スキルや時間はそれほど必要ない。
YouTubeアフィリエイト YouTubeに商品に関する動画を投稿してアフィリエイトする方法。動画編集やトークスキルなどが必要になるので難易度は高め。
メルマガアフィリエイト メールマガジンの読者を集め、メールで商品の魅力を発信しアフィリエイトする方法。ただメールマガジンの読者がいないと始まらないため、お金を稼ぐまで時間がかかる。読者集めも難しく、難易度は高い。
どんな手法か? 物を売る 物理的な物を売る手法。単価が低いものが多く、大きく稼ぐのは難しい。
情報を売る 情報を売る手法。単価が高いものが多く、大きく稼ぐことができる。
トレンドアフィリエイト 芸能やスポーツなど、話題のニュースを記事にしてアクセスを集めて、Google広告の掲載料で稼ぐ手法。かなり時間がかかるし労力がかかるのでサイドビジネスでやる場合挫折する可能性が高い。
自己アフィリエイト A8netやパピタスなどで、自分でアフィリエイト案件をこなし、報酬を受け取る手法。まず最初にやるべき手法だが、単発収入のため継続的に稼ぐことはできない。

サイドビジネスとして最も適しているアフィリエイト手法

以上、様々な手法を紹介させていただきました。

では、この中でどんな手法がサイドビジネスとして行う場合適しているのか?

結論から言うと、SNSアフィリエイトです。

なぜなら、難易度が低いことに加え、すぐにお金を稼ぐことができるから。

SNSアフィリエイトは、SNS上で商品に関する情報を発信したり、コメントやDMで商品の魅力をお伝えして、企業の商品販売ページに飛んでもらい、商品を購入してもらう、といった流れになります。

サイトアフィリエイトやメルマガアフィリエイトのように、「商品紹介ページ」や「メールマガジン」といったメディアを作成する必要がありません。

準備するべきは、SNSアカウントのみ。

ものの3分でアフィリエイトが始められてしまうと言うことです。

さらに、スマホでも取り組めるため、スキマ時間にちょこっと取り組むこともできます。

WEBサイトやブログ、メールマガジンを作成するにはかなりのビジネススキルがないと難しいですし、パソコンに向かって「さあやるぞ!」という感じなので、取り組むハードルも高めです。

それに対して、SNSアフィリエイトは自分が使ったことのある商品の良さを発信したり、DMで商品の感想を伝えたりするだけですので、圧倒的に難易度が低く、サイドビジネス初心者の方でもすぐに取り組むことが可能。

しかもある一定の「型」があり、それを学び、当てはめていくだけで稼ぐことが可能です。

しかも案件によっては数十万単位のものもありますし、月に数万円程度なら1ヶ月もあれば余裕で到達できるでしょう。

佐山
佐山
実際、僕のコンサル生にもSNSアフィリエイトを実践させていますが、ほとんどの方が1ヶ月、遅くとも2ヶ月以内には数万円を達成していますし、人によっては1ヶ月で数十万を稼がれた方もいらっしゃいます!

ほとんどの方が稼げてしまうので、挫折する確率もかなり低いです。
誰でも、もちろんあなたでも稼げるアフィリエイト手法だと言えるでしょう。

時間のない中でもスキマ時間で取り組める。
難易度が低くある一定の型を学ぶだけで稼げる。
それ故すぐにお金を稼ぐことができるので継続もできる。

そんなサイドビジネスとして最も適している「SNSアフィリエイト」から取り組んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに、今なら僕の師匠が「初月から5万円稼げるSNSアフィリエイト」のマニュアルを配布しています。このマニュアルをみていただくだけで、取り組み初月から5万円を稼ぐことも可能になります。

もし興味のある方は、下記のページより受け取ってみてください!

1ヶ月で確実に5万円稼げるSNSアフィリエイトはこちら