【保存版】20代サラリーマンに人気の副業ランキングベスト7!25歳から副業で稼いでいた僕が語る。

「20代サラリーマンの自分にとって最適な副業ってなんだろう?」
そう思っているのではないでしょうか?

サラリーマンにとって20代をどう過ごすかで、今後の人生がかなり変わってきますよね。
本業と合わせて、副業に取り組むことで、様々なメリットがもたらされます。

佐山
佐山
僕は現在27歳ですが、24歳のサラリーマン時代に副業を始めたおかげで、現在は独立してIT企業を経営しています!

そんな大事な時期に、一体どんな副業をやったらいいのか?気になりますよね!

そこで今回の記事では、24歳の時に副業で月収20万を稼ぎ、現在独立して年商1億企業を経営してる僕が、20代サラリーマンにおすすめの副業をランキング形式で紹介していきます!

自分はどんな副業をやったら良いのか?今後のキャリアアップに役立つビジネスを知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

それではまず最初に、20代サラリーマンが副業に取り組むメリットについて解説していきます!

20代サラリーマンが副業に取り組む3つのメリット

20代サラリーマンが副業に取り組むメリットは以下の3つです!

【20代サラリーマンが副業に取り組む3つのメリット

 ①ビジネス力が上がるから

 ②副収入を得られるから

 ③将来の選択肢が広がるから

①ビジネス力が上がるから

まず、副業に取り組むメリットとしては、本業だけ取り組んでいる場合と比べて、格段にビジネス力が上がると言うことですね。

副業と言えどビジネスなので、ちゃんとやらないと稼げないわけです。

だからこそちゃんと勉強して取り組んで稼げるようになった頃には、確実にビジネス力は上がっています。

佐山
佐山
僕自身、本業は営業マンをやっていのたのですが、副業でビジネスをやっていたおかげで、商談がバンバン決まるようになりましたね!

本業との相乗効果を見込めるのは非常に大きなメリットだと感じています!

②副収入を得られるから

20代のサラリーマンって、大手企業じゃない限りかなり低いですよね。。

僕もサラリーマン時代は、ひどい時は手取り15万くらいしかもらえませんでした。
「どうやって生活すりゃええねん。。」という感じでしたが。笑

そんな不遇の20代を過ごしている方にとって、副収入を稼げると言うのは非常に大きなメリットです。

③将来の選択肢が広がるから

副業に取り組むことで自分自身のビジネス力があがり、かつ副収入も得られる。
となると、必然的に将来への選択肢がめちゃめちゃ広がります。

例えば、ビジネス力が上がったのであれば独立して事業を立ち上げるのもいいですし、僕のように脱サラして海外移住を目指すでも良い、車で日本一周をするでもいい、語学留学するでも良い、なんでもできるようになるんですね。

佐山
佐山
単純に「サラリーマンをだらだら続けるより、そっちの方がおもろくね?」っていう話ですね!

そんな風に、将来の選択肢が無限に広がると言う点は、人生をトータルでみてかなり大きなメリットでしょう!

次の章では、20代に人気の副業をランキング形式で紹介していきます!

20代に人気の副業ランキングベスト7

20代に人気の副業ランキングは以下の通りです!

順位 20代に
おすすめの副業
概要
1位 アフィリエイト ある企業の商品を代行販売するビジネス。
2位 コンサルタント 自分の知識やスキルを提供するビジネス。
3位 物販ビジネス 物を仕入れてWEB上で販売するビジネス。
4位 プログラマー システム開発やWEBサイトの立ち上げなどを行う。
5位 動画編集クリエイター 企業や個人事業主から依頼を受けて動画を編集する。
6位 WEBライター 企業や個人起業家のWEBサイト、またはブログなどを代行で作成する。
7位 WEBデザイナー 企業のWEBサイトやWEBページのデザインを行う。

【1位】アフィリエイト

20代の副業として、最もおすすめなのがアフィリエイトです!
なぜなら、ビジネス力が格段に上がる上に、収入を自動化することもできるから。

ちなみにあのホリエモンもビジネス初心者に対し「アフィリエイト」を推奨しています。

アフィリエイトとは、Web広告手法のひとつで「成果報酬型広告」とも呼ばれます。
要は「ある企業の商品」を「代行販売」して、そこから紹介料をいただくというビジネスです。

例えば、自分のブログに「青汁」の広告を貼っておき、そのブログにアクセスした人が広告から青汁を購入すると、そこから何%かの成果報酬が得られます。

自分で商品を仕入れたり、作ったりせず、紹介するだけでお金を得ることができます。

佐山
佐山
ちなみに僕もサラリーマン時代はアフィリエイトに取り組んでいて、半年で月収20万円を稼げるように!そのまま独立を実現しました!

20代のサラリーマンが自力をつけ、副収入を得る手段としては最強です!

ちなみにアフィリエイトについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください!

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20

【2位】コンサルタント

コンサルティングとは、自分の持っているスキルや知識を伝えることでお客さんからお金をいただくビジネス。
教える内容はなんでもOKです!

例えば、あなたが得意な英会話や料理、スポーツ(テニス、ゴルフなど)、ビジネス、営業など、人よりちょっと優れているスキルや知識があれば、コンサル起業ができてしまいます!

佐山
佐山
ちなみに僕も以前、元々好きだった心理学を元に「メンタルコーチ」としてビジネスをやっていました!

コンサルをすることによってビジネス力もアップしますし、それでいて副収入を稼げれば一石二鳥ですよね1

仕入れ代も経費も0ですし、4つの基準にもいくつか該当しており、コケようがビジネスです!
何か得意なことがある方には、非常におすすめです!

【完全版】土日だけで出来る副業コンサルの始め方!月収100万円も夢じゃない!

2020.09.26

【3位】物販ビジネス

転売ビジネスとは、一言で言うと「安く買って高く売る」ビジネス。
安くものを仕入れ、別の場所で高く売ることによって利益が生んでいきます。

例えば、楽天などのネットショップで購入したセール品を、Amazonやメルカリなどネットショップに必要な人に向けて定価で出品するなどして利益を出すサイドビジネスです。

難易度も低めなので、かつ他のビジネスと比べても割と即金性が高く、すぐにお金を得たいと言う方にはおすすめです。

また、市場のリサーチや、ニーズを導き出すのが非常に重要なビジネスになるので、スキルアップされたい方には非常におすすめですね!

【4位】プログラマー

プログラマーとは、ビジネスを円滑に進めるためのツールだったり、システムを作成するビジネス。

基本的には企業から案件を受け、時給ではなく単価で報酬をもらう形態が多いですね。

2020年現在、プログラマーが最も需要のある職業と言っても過言ではなく、様々な企業から引っ張りだこ状態。
プログラミングスキルを身につける人が爆増しています。

一度身につければかなり安定的に稼げるビジネスですので、今後フリーランスとして活動されたい方にも非常におすすめです!

スキルを身につければ稼いでいくことはできますが、スクールに通った方がより早くスキルを身に付けることができます。

progateというサイトで学ぶことが出来るので、興味があれば覗いてみてください!

□参考記事

【5位】動画編集クリエイター

動画編集クリエイターとは、その名の通り動画を編集するビジネス。

企業や団体、個人起業家などのメディアに活用する動画を編集したり、外注でYouTuberの動画編集のみを依頼されたりと、働き方は様々です。

動画編集もYouTubeの台頭により需要が爆発しています。

今後も伸びていくと考えると、将来に対する強い武器になりますし、実際に動画編集チームを組んで起業している人も大勢います!

こちらも同様に、独学でもスキル習得は可能ですが、スクールに通った方が早くスキルを身につけられます。

ちなみに動画編集のスキルを身につける上で、テックアカデミーというオンラインスクールがおすすめです。
一度チェックしてみてください!

□参考記事

【6位】WEBライター

WEBライターとはある企業の自社サイトやブログの記事を代行で作成する職業。
社内でライターとして働くスタイルが有名ですが、実はネット上に案件がゴロゴロ転がっています!

業務内容としては、案件が掲載されいてるサイト(indeed)から探したり、個人で営業をかけて好条件で仕事を受けるのが主流です。

仕事もパソコン1台でできるので、ノマドワーカーのような働き方も可能です。

パソコン1台でゆるりと起業したい方には非常におすすめです。

【7位】WEBデザイナー

WEBデザイナーとは、主に企業のWEBサイトの構成作りからデザインまでを行うビジネス。
WEBデザイナーも需要が爆発していますので、これから稼いでいく武器になり得ます!

一度スキルを身につければ、長期的に稼いでいけるビジネスです。
フリーランスでWEBデザイナーとしての食べている方もいますし、起業の選択肢の一つとなるでしょう。

プログラミングや動画編集同様、独学でもスキル習得は可能ですが、スクールに通った方が早くスキルを身につけられます。

ちなみにWEBデザインのスキルを学ぶのであれば、internetacademyというサイトが最も有名ですので、興味があれば覗いてみてください。

□参考記事

以上、20代のサラリーマンにおすすめの副業ランキングでした!

次の章では、そんな副業に取り組む際に注意する点について解説していきます!

サラリーマンが副業で気をつけるべき3つの注意点

サラリーマンが副業で気をつけるべき3つの注意点は以下の通りです!

【サラリーマンが副業で気をつけるべき3つの注意点

 ①確定申告をする必要がある

 ②住民税の支払いが発生する

③会社にバレる可能性がある

①確定申告が必要になる場合がある

副業収入が「20万円以上」になると確定申告をする必要があります。

確定申告をせずに国税庁にバレた場合、さらに税金を課されてしまうので、必ず確定申告をしておきましょう。

②住民税の支払いが発生する

副業収入額が大きい場合、追加で住民税が発生してきます。
稼いだ分の税金は払わないといけないので、仕方がない部分はありますが。

そういった住民税を支払わなければならないことを認識しておきましょう。

③会社にバレる可能性がある

会社によっては副業禁止のところがあり、バレると何かしらのペナルティが課される場合があるので注意が必要です。

たいていの場合は、確定申告をした際の住民税の支払い通知が本業の会社に届いてしまうことでバレるというケースが多いので、そこさえ気をつけていれば大丈夫でしょう。

佐山
佐山
確定申告の際は受付の人に「確定申告した分の住民税は自分で払います。」と伝えておきましょう!

一度ご自身の会社の規約を確認しておくことをおすすめします。

まとめ:まずはアフィリエイトから始めよう!

以上、20代サラリーマンにおすすめの副業ランキングでした!

まとめると、20代サラリーマンが副業に取り組むことで、ビジネス力がアップし本業との相乗効果を発揮できたり、将来の選択肢が広がる。
だからこそ、積極的に副業に取り組んでいこう!という話でした。

冒頭でもお話ししましたが、僕自身24歳で副業を始め、脱サラして起業することができました。

20代という大切な時期でしっかりレベルアップすることで、必ず将来に活きてきますので、あなたもぜひ副業に取り組んでみてください!

ちなみに「まず何から始めて良いかわからない」と言う方は、まずはアフィリエイトに取り組むことをおすすめします。

サイドビジネス人気No.1のアフィリエイトの仕組みと収入を得る3ステップを徹底解説!

2020.08.20